アクセスランキング

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

さーびす(!?) 

Posted on 17:53:41

なーんとなく、今日は、暇人ですよって、画像ソフトと格闘(笑)

うそです(笑)

ただ単に・・・先週のトレード検証・・・
一応、画像も、ほぼとってあるし、ざっくり検証用ブログに貼り付けてもあるんだけれど・・・

整理するのがイヤでイヤで (;´д`)トホホ
後回しにしてるだけです(笑)


で。キリ良く1月終わった事だし^^
今月もトータルするとプラスで終われたので・・・^^

根気良く読んでくださってる方へサービス!?になるかどうかは、わかりませんが(笑)

こーんな感じでトレードしてまーす。と。
たらればトレードと・・・(*≧m≦*)ププッ

でも。一応、とり易そうなとこを選んでみました "\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

今回は、フィボナッチを使ったチャート解析→戦略でごあす^^

ついでに、チャートの分解も^^
なので、ながーいですよ^^;


まずー。月足を見まーす。
WS000002_20100130152541.jpg

次に、週足を見まーす。
(めんどくさがって、短期足のチャネルラインが残ってますが、無視でお願いしまーす(笑))
WS000003_20100130152743.jpg

次に、日足を見まーす。
WS000004_20100130153125.jpg

次に、4hを見まーす。
WS000005_20100130153259.jpg

次に、1hを見まーす。
WS000006_20100130153415.jpg

その後・・・の1h
WS000008_20100130154056.jpg

念の為に、その策略は妥当か?どうか?を見るのに・・・
WS000001_20100130155310.jpg

とゆうことで、タイミングを計ってエントリーしたものの・・・
WS000000_20100130160252.jpg

一応、ここで3時間ほどかかって、20pほど利確。


結果的に、戦略上も悪くはなかったけれど・・・
当初から気になっていた値動きの悪さで、予定目処まで持たず利確。
ま。それも結果的には、吉となった。

もし指値してチャートから離れていたら?
ストップかかってた結果になってる(笑)

もしくは。値動きが悪い と最初から思っているわけだから、もともと目処を、もう一段手前の25%戻しぐらいにしておくのも有り。

まーでも、予知なんて出来ないから、こうゆう事は考えすぎてもしょうがない(笑)


で。ココから先が、そのフィボナッチを使って楽チントレード(笑)

まず。前提条件が、38.2%(3分の1)さえ戻していない。
=上昇が強い
とゆうこと。

なので、チャート見てれる時間があったななら・・・
の、たらればで進めます(笑)

なんだけど、その前に。

私が決済したとこより、少し下押しした。
(これはもうしょうがない)

次、そのまま下げるのか?そこのラインで下げ止まるのか?
を判断しなくちゃーいけない。

で、押し目弱く、下げ止まったか!?を見れて、エントリー出来るわけなんだけれども。

例えば。そのまま15mを見ていたとします。
WS000010_20100130161944.jpg

一応、私は、そこそこエントリーしたい場所が決まってきたら、5分足も見て、根拠の裏付けしてみたり、タイミング見たり・・・
WS000011_20100130163240.jpg

後回しになったけれど、1h
WS000001_20100130165244.jpg


ではでは。次に、大事なストップライン(損切りライン)を決めるとしますか。

最近、私ケチケチ大作戦なので・・・
無難!だがしかし、小さくとれるとこを探しまして・・・(笑)

画像の紫×印でエントリーしたとします。
今回、わかりやすいのが5mなので、5mで探しまーす。
WS000013_20100130171322.jpg

WS000006_20100130172031.jpg

こんな感じで、ストップライン決定(笑)


リミットは・・・・

単純に・・・

この前まで、下値抵抗だったチャネル下辺(下値トレンドライン)を、ブレイクダウンした時点で、次は、上値抵抗になりやすい。

ということで、目処は、そのライン付近。
もしくは、前回高値。

てことで、終わったらダメ?(笑)


まぁリミットも、そんな感じで目処見ていくんだけれども・・・

ほんとはねー。
イメトレとかシュミレーションとか、損益比率出したりするならねー。
リミットもねー。

こんな感じで、チャート分解して、トレンドライン引いてみて・・・
またトレンドライン足してみて・・・

短期足での揺さぶりを確認して・・・
ある程度で、短期足の抵抗線の切りあがり(切り下がり)や、短期とレーダーの利確・ストップ狩りを見て・・・

とかって、するんだけれど・・・
くたびれちゃった(笑)


ま。なんせ。そんなこんなで、今回は、
上昇トレンドからのブレイクダウン
 ↓
その後の下げ止まり位置から戦略
(フィボナッチ利用)
 ↓
押し目ロングのエントリーと損切り
 ↓
ま、損切りじゃなかったら、利益は乗っているということで(笑)

一応、今回、もしも ブレイクダウン後の下げが、38.2%さえ届かなかった事を気付きまして、ロングで入っていたならば・・・
WS000009_20100130174953.jpg

こんな風になっていたようで^^
天底省いて、短めに見て、約50p
我慢して、よく持てば約100pぐらいの利益だったかも^^


エントリーポイントと、損切りラインと、おおよそのリミット目処が持てるようになったら、その次の道は、必然的に開けます。(多分(笑))

で。何回かトレードして(デモでもイメトレでもOK)リスクリワードが平均化されてきたら、トレードのトータル利益って、なんとかなるようです(笑)


ただ、そのリスクリワードを勝率と掛け合わせて、リミットを調整するというか・・・

入るトレードと見送るトレードを選ぶというか・・・
をしていくんだけれども・・・

個人差大だし、リミットは、またいつか~^^


ひとりごと  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

おはようございます

先日の記事、ありがとうございます。
私もしてみます。

ふう | URL | #-

2010/01/31 04:34 * edit *

こんばんは^^

エクセルのやつですか?
覚えてしまえば楽ちんなので、どうぞ~^^

のんきなママ | URL | #tHX44QXM

2010/02/01 04:06 * edit *

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。