アクセスランキング

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 08

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

損失から考える1 

Posted on 10:00:00

では。今、千通貨単位でトレード出来るので、資金少ない目で10万円からトレードしてみますか(笑)


じゃあ。千通貨単位で、1p値が動いたら、資金はいくら変動するか、ご存知ですか?

答えは、10円ね^^

10pなら・・・100円。
100pなら・・・1.000円。


これ大事ですよー^^


なら、もし、千通貨単位で3枚ポジションを持ったとしたら・・・?

1pで、30円
10pで、300円
100pで、3.000円

も、動いてしまいます。


簡単すぎ?(笑)

でもね。100p動いて、3.000円利確できるかもしれないということは・・・

100p動けば、3.000円損失出るかもしれないってことなんですよ。

「損切りしたとして」ね。
(しなけりゃ、もっと損するかも?^^;)


じゃ。資金10万円のうち、3000円って、どの程度の割合?

「3000円÷10万円」なので、3%

利確できたら、資金に対して、3%増し。
損切りしたら、資金に対して、3%減。

算数なイメージで読むと、うざい気分になれるので、前の記事のバーゲンセールと思って下さい(笑)



なら、3000円ずつ(100pずつ)損切りするルールにしたとします。

さて。いつ資金がなくなるでしょう?

暗い話題ですけどね(笑)
これは、「正しいプラス思考」になる為の訓練ぐらいに思って下さい(笑)
ようは。「臭いものに蓋しちゃいかん」てことです(笑)

良い所も見て。悪い所も見て。バランスを取る。
平均利確vs平均損失のバランスが大事だったようなもんです(笑)


脱線した(笑)

脱線してるうちに計算するの面倒になってきたので、例を変えます(笑)

資金10万円あって、1万通貨単位で1枚ポジションを持つとして、損切り幅100p=1万円、毎回損切りすると決めたとします。

Q.いつ資金はなくなるでしょう?

A.10回続けて、損切れば、資金は0円!残念! (⌒▽⌒)アハハ!
(ま。厳密には、それまでにMCになりますけどね^^;)


ね^^; 至って単純な書き方すると・・・

1度の損失で、資金を大幅に圧迫してはいけない理由がわかっていただけました?



はい。では。
あなたの、最大連敗数は?何回でした?

5回でした?だから大丈夫?

ほんと!?絶対に絶対に絶対に、10回連敗しませんか?

どうして、絶対にしないってわかるの?
明日の事がわかりますか?(喧嘩売ってるわけじゃないですよ(笑))




ほな、何で最大連敗数のチェックが要るねん!?となりますが(笑)

これは、リアルトレードに入る前の心の準備用(笑)


もうちーと資金の事と対面しましょねー^^

ということで。

明日の分は、もうちーと賢くなった気ができる記事にしてみましょ(笑)

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。