アクセスランキング

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 12

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

潜在意識と認知行動療法2 

Posted on 16:36:06

では。その潜在意識の書き換え方。


よくFXでは、「意識している状態ではダメだ」とか「努力しているような状態ではダメだ」

なんて書かれているのを見かける事があると思う。
(内田さんブログなんかもそう(笑))


これなぜに?と言いますと・・・


まず、1番の理由は・・・
イメージ的に、わかりやすそうな表現をすると・・・

「意識して、自分に言って聞かせようとしていても、心の中で否定している状態になっている事が多い」から^^;

俗にう「頭ではわかっているんだけど・・・」ていう状態になっている^^;

ここで前の記事じゃないけれど、自分を過小評価するタイプの人は、「そんな自分がダメな人間だ」と自分を責めてしまって、グルグルしてしまう^^;;


少しだけ脳みその事を書くとすると・・・
脳みそって、とっても賢くて「同時にたくさんの事を考えれるイメージ」だと思うんだけれど・・・


実は、脳みそは、「ひとつの事しか考えれないもの」だったりする(笑)
ようは、「同時に複数の事は考えれない」のが脳みそ(笑)
ただ、処理能力が異常に早いので、「同時に複数の事を考えていると錯覚してしまう」だけのこと^^;

なので。自己啓発などで、最近の流行は、「何をどう考えるのか(思うのか)?1つ自分で選んで良い」といった表現が多い。

目の前に「転んだという事実」があったとして。
「自分はバカだ」と思う事を選んでも良いし、「この程度の怪我で済んで良かった」と思う事を選んでも良い。



そして、もう1つ、脳みそは、とっても素直(笑)
なので、「否定する」という事が出来ない^^;

んと。例えば。
「行動する」か「行動しない」かを選んでいるわけではなくて。
脳みその中では「行動する」か「じっとしている」かを選んでいる。
と書くとわかりやすいかな?^^;



これを、前の記事の流れから繋げるとすると・・・

もう既に、転んでしまうと、ついつい「自分はバカだ」と思ってしまう癖がついているとする。

まずは、これは、潜在意識(教育や習慣)がそうさせるものなんだから、「そう思ってしまって良い」とする。

ようは、頭の中では
「転びました」→「自分はバカだ」→「そう思う癖があるのはしょうがない」
という風に、そうゆう自分を受け止める。

というようにする。
この手順をふむのは、脳みそは素直だから否定できないものだからだ。と思えば良い。


そして、その上で、「転んでしまった」→「この程度の怪我で済んで良かった」→「次の時は・・・」と、「考える癖を付ける」

その「癖付け(新しい癖・習慣付け)」というのが「潜在意識を摩り替えていく」ということだと思えば良い。


少し整理すると。
「ついついの癖(潜在意識)」→「転ぶ」→「自分はバカだ」→「そう思ってしまうのはしょうがない」→「転んだな」→「この程度の怪我で済んで良かった」→「・・・」

と、文字にすると、長いようだけれど、頭で思うのは、わりと一瞬だから、最初だけ、この順番で発想するのを意識したら良い。

「潜在意識=長年かけて身についてしまった癖」だから、最初だけ少し時間がかかってもしょうがないと思えば良い。

そして。その新しい癖付け(習慣)が、自分にとって良い(楽しい・幸せ)と体感出来れば出来るほど、身に付くのが早い。

だから「楽しめ」と言われるし、頭で考えているだけじゃなく、何か行動しろ。とも言われる。

「良い事」とする何かがあったら表現しろ。なんて言うのも、その1つ。


これは、なぜだかはわかりますよね?
人間て、イヤな事は、なかなか身に付かない(笑)
だって、防衛本能があるから^^;
嫌だと思うような事からは、逃げないといけないし、排除しようとするのは当然^^;


でも、楽しい事なら、すぐ覚える(笑)
なぜなら、人は本来、生きているだけでプラス思考だから(笑)
これもまた、進化していけるように本能上、出来ている(笑)


そして。爪を噛むにしろ貧乏ゆすりにしろ、一度、行動として身についてしまって習慣化された事は、抜くのが一苦労^^;

逆に言えば、良い思考を良い行動と結びつけて、習慣化してしまえば、今度は、その良い癖は、なかなか抜けなくなる。

だから、自己啓発本では、理論や理屈だけじゃなく、音楽や体操、日常動作、手書きメモなんかの、「行動部分」も付け加えて書いてあるのが多い。




禁煙セラピーなんてのが流行ったからご存知の方も多いと思うけど・・・

タバコを長年吸ってきた→自分はバカだ→落ち込む・・・

では、何の得もないのは、わかると思う(笑)


タバコを長年吸ってきた→タバコ吸いたい→吸わないでおこうと思う→吸いたい→・・・

グルグルしているのも想像つくと思う(笑)


タバコを長年吸ってきた→タバコ吸いたい→必要なものか?→吸わなくて良いや→なんとなく、そのまま吸わない→禁煙成功

簡単に書くと、あの本の禁煙法というのは、こんな感じ(笑)


これを、今現在、タバコだけじゃなく、FXにしても、日常生活にしても、「潜在意識に刷り込まれてしまうほど、習慣化された事を、書き換えていく」

そんなイメージが、認知行動療法。
一般的に、その手助けするのが、心理カウンセラーやセラピスト。



FX重点内容は、やり方編で、一応、5/3に予約投稿してあって・・・
ついでだから、先に書いちゃおうかとも思ったんだけど、長くなったので^^;;
FXは、やり方編で、のんびりどうぞ(笑)



ま。なんせ。
「潜在意識の書き換え」=認知行動療法 というのは、認知=認識 を変えて、行動に結び付けて、習慣化させる。

そんな感じのイメージで、こんな感じで利用していくんだけれども・・・



最後の最後になってしまったけれども^^;

実は、ほんとは・・・

「なぁんだ!」「まぁいいっか!」

そんな風に、スッキリ感というか・・・受け入れる感というか・・・腑に落ちる感というか・・・

そうゆう感じで、俗に言う「一皮向けた感」があれば、この上記のような手順は、あまり要らないんですけどね^^;



虐待を受けてのトラウマだとかほどのものは、ちょっと別として・・・

それでも基本的に、そういったメンタルケアでも、基本的な手順は同じなのです^^;

過去の事実というものを変える事は出来なくても、その過去の事実に対する受け止め方(考え方)を変えていく・・・というか^^;



でもまぁ一応、セラピーブログではなく、FXブログなので^^;

一般的なイメージでわかりやすく例えるとするなら、「潜在意識=癖のもの」なイメージで良い。

そして。超簡単に一言でまとめると「良い癖つけていきましょうね♪」て感じ(笑)





アンケートでは、具体的な、こうゆうので困っていてどうしたら?なわけじゃなかったから、こんな感じの記事にしてみましたが、いかがでございましょ?(笑)


ダーと思いついたように書いただけなので、質問その他遠慮なく^^






心理  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

No title

ママさん こんばんは^^

めっちゃ眠いので・・(^^;)
でも・・めっちゃ書きたいのもあるのですが・・(^^;)

まとまらないし・・ 何が書きたいんだろう? と思ったり (^^;)

でも、良い癖つけましょうね♪ のトコロで
私のアタマの中の電球が、ピコッ!と 光りましたです^^

ありがとうございました m(_ _)m

ポニョ | URL | #-

2010/04/25 01:14 * edit *

No title

>>ポニョさん

お互い、体力勝負な仕事ですもんね^^;;;
ゆっくり寝てくださいね^^

なんだか、わからないですが、ピコ 良かったです^^

そのピコの有る無しで、かなーり差があります^^


のんきなママ | URL | #tHX44QXM

2010/04/26 04:25 * edit *

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。