アクセスランキング

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

検証の流れ 

Posted on 13:03:45



やり方編で、超大事な事書いておくの忘れてたのを、途中で思い出し、追加で書いていた記事。

カテゴリに入れる用に、重複させておきます。

-------------------------

これといった対象者がないままで書いているのと、裁量トレーダー志望の人は、なぜか数字嫌いが多いイメージが強かったので、そこから書いてるんだけれども・・・


そもそも。検証自体が「自分の癖」を見るもの。なんです。

で。たいていの人が、先に「チャート」や「テクニカル指標」とうのに囚われがちで・・・

「正しいトレード」とかを気にしてしまうんだけれど・・・



実際、FXをなぜするか?といえば、儲ける為であって。
アナリストになりたいわけでも、評論家になりたいわけでも、テクニカル学者になりたいわけでもない。

だから、「損益ベース」で、まず「自分の癖を知る」んです。

(なので、前置きなく(したっけな?)損益関係の事から書いてってるんですけどね^^;)


で。

たった1回した事だけでは、「癖」ではないですよね?
たまたま かもしれませんよね。

でも、その「たまたま」が重なって「癖」が見えるんですよね?

だから、検証というのは、多数のトレードの検証というのが要るようになります。

もちろん、リアルに近ければ近いほど良い。
ということは、リアルトレードした分も検証するのが良い。


トータル収支がプラスにならないならば、改善策が要る。

その時にチャートというものと、照らし合わせてみる。

そこでまた、自分の癖を知る。


そんなイメージです。


「癖を知る」のと「良い所・悪い所探し」は別物です。

短所は長所。長所は短所。
紙一重なものです。
全て、使い勝手次第。

ようは、良い所・悪い所であってもなくても、どっちでも良いんです。


FXに限らず、仕事でもスポーツでも、ある程度の検証と経験が重なってから、良し悪しが見えるようになるものですよね?


新入社員や、新人さんが、何も知らないうちから、勝手に自分で良い悪いを判断して、ヾ(-д-;)ぉぃぉぃてことないですか?(笑)



それと同じ。

FXでも、最初から、良い所、悪い所を探す為に検証するんじゃなくて。

最初は、ただ癖を見る=統計を取る だけのもの。
と思えば良いですよ^^



改善策探しは、その次。
何回分も検証結果を残して、癖が見えるぐらい溜まって、それからの事。

何が良くて、何が悪いかとするのは、もっと後。
自分のルールとペースが出来上がってからの事です^^

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。