アクセスランキング

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 12

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

ダメと自分以外1 

Posted on 10:00:00

「ダメだと思う」に対しては、あえて書くと気にしてしまうし^^;

「メンタルの調整」から始まって、雰囲気掴んでもらえたとしたなら、後は、最初は、何かよーわからんでも、ちょっとだけやってみる。てのを始めてもらえば、気が付けば・・・(。-∀-)ニヒ♪ な予定で(笑)

今まで書いてる事を、かいつまんで「なーんとなく、やってみる」をしてもらっていけば、「ダメ」とか「正しい」とかの窮屈な四角い箱は薄れていくんだけれども・・・

でも、検索にかかるのか?何なのか?訪問履歴をチラホラみさせて頂くと、「ダメな自分」とか、その環境と戦っている人が、意外と多くて^^;;;

多分、癖のもので、「良さそうだから、なんとなくやってみた」は良いけど、「続かない→やっぱりダメだ」とか「実感がない→やっぱりダメだ」とか、思う人多そう(笑)

「ダメなのか、正しいのか、とかの発想を持つ」自体が潜在意識から来ているので、単なる癖のものなんですけどね^^;)



「ダメな自分を直そうとする努力」というのが、必要ないというか・・・
結果的に、上手く使いこなせない人が多い理由としたら・・・

心理的イメージしてもらうなら・・・
ボクシングと思って下さい。
「ダメな自分と戦う=ダメな自分をずっと見ている」わけですね^^;

一般的に近い事を例にすると、「嫌いな人とずっと喋っているようなもの」です。
そりゃ、良い事あるはずがない(笑)

それより、いっそのこと「ダメな自分は無視」して「理想の自分と向き合っている方が良い」。

好きな彼氏(彼女)といてる時間の方が良いでしょ?(笑)
「恋愛がうまく行ってる間は、万事がうまくいく」とか聞いた事ないですか?(笑)
そんなようなイメージ(笑)



それと。一応、ちゃんと理屈もございます(笑)


まず。
私は「人は生きてるだけでプラス思考」ていう表現の仕方をしているんだけれども。

言葉を変えると「人は失敗から学べるように出来ている」んです。


例えば。
人間の子供(乳児)をね。
一切転ばないように育てたとします。

するとね・・・
幼稚園児になって自転車の練習をする頃・・・
顔面から突っ込みます(゜ロ゜)
ほんとですよ(笑)

乳児や幼稚園児なんかは、とっても素直で余計な概念がないのでね。
過去に転んで痛い思いをしたから、生きていくのに大切な頭を、ケガしたって生きていくのには、さほど困らない手で守る事を覚えるんです。


顔面(頭部)から突っ込むとゆう大失敗→手を付いて転けるとゆう失敗→つまづいた程度のプチ失敗→どんどん転ばなくなってゆく・・・

(あ。大丈夫と思いますが、一応、最近、よくいるらしいバカ親にならないように一言付け加えておきますが・・・

だからって乳児が転ぶ時に、ドンドン頭をぶつけて良いわけじゃないですよ^^;

それは飛躍しすぎ^^;
ちゃんとカバーしてあげて下さいね^^)



こうやって、本来、勝手に人間は、ダメな事と呼んでしまうような、失敗や痛い思いなどの経験から、ちゃんとプラスに運んでいける素質が、全ての人に備わっているんです。


だから、いちいち「失敗した事」に対して「自分をダメなやつだ」と責める必要はないんです。


が。いろんな概念(経験や記憶、習慣・教育etc)が、邪魔をしてくれる結果になる時があります^^;

それを、セラピー風に言うと「生き苦しい」なんだけど。
FX風だと「潜在意識が邪魔して儲けれない状態」なイメージ。



そして。今後、今までの癖復活で、自分の中で「あーダメだなー」が出てきたとします。

OK。しょうがない(笑)
だって、癖だもん(笑
)
このままやってても大丈夫か?とか不安も出る事だってあるかもしれないし^^;

まれに劇的変化する人もいるけれど、「まれ」だから(笑)
たいていは、波のように、「気をつけて→戻って」を繰り返し、繰り返しの中で、少しずつ変わっていく


んだけれども。やっぱりダメだと思って凹みますシーズンが到来したとします(笑)

そうしましたら。
まずは、その気分に浸ってください(笑)

どちらにせよ、同じ「時間」を使うんだから^^
せっかくだから、とにかく浸る!しっかり浸る! (⌒▽⌒)アハハ!
(あ。凹んだ時だけじゃなく、楽しい時とかでも、遠慮なく浸ってください(笑))


なんせ。
ダメだなーと思った凹んだ気分て、イヤなもんですよね?
それにしばらく浸ったら・・・
たいていの人は疲れるんです(笑)
で。次には「何か・・・」と探すようになります。


疲れると言っても、実際には体力や筋力をを使ったわけじゃないんですけどね(笑)
血液循環とか酸素の状態や呼吸・・・
ま。わかりやすいのが、姿勢・表情かな。

たいてい、凹んでいる時って、猫背で眉間にシワが寄っている感じですよね?
凹む時に仰向けで笑いながら凹みませんよね?(笑)
疲れている時も、猫背になりがちですよね?
そういったもろもろが「疲れたと感じる状態と類似している」状態になるんです。

(「空を見る」というのが良い理由は、こうゆう理由もあってです)


そして、凹んで沈むのに浸って、疲れてきたら、そうしているのが嫌になってきます(笑)
なんでって、「疲れた→休みたい」は自然の原理ですよね(笑)


そして、脳はちーと賢いので、疲れた原因は「失敗した何か」というのを知っているので改善策を探そうよ。と訴えます。

これ、上記した「人は失敗から学べる本能」のおかげ^^

転ぶ→頭を打つ→生命の危機→次は手で頭をかばう
てな風に、乳児でさえ、自然に出来るようになるのと同じで、

大人風に言うと、ちゃんと「失敗を失敗として認識する」というのも大事

これもまた、頭でわかっているよりは、実感した方が良い。
人は、実感できた事から優先的に、より優れた方向へ進化できるから。

だから、浸ってOK^^


でも、ある程度で一区切りしないとね(笑)
悪いことばかりを考えていると、それに洗脳されてしまう^^;


それに「疲れを溜めたまま仕事をする」なんて、よろしくないのは想像しやすいと思います。

「凹む」→「疲れる」→「そのまま何かする」=「疲れてるまま何かする」=「調子が悪い」の図^^;

「凹んだ気分を引きずったまま何をしてもダメ」ってやつです^^;

俗に言う「悪い時にあがくな」とか「一拍置くのが大事」とかの、ようは「休憩する」「気分転換する」などが大切になります。


「失敗した後が大事」とゆうやつの1つですね^^


これを日本人とゆうか先進諸国だからかなー?

「失敗した事」に重点を置きすぎるんですが、運転でもそうだし何でも1度も失敗しないままとか死ぬまで完璧に!とか理想かもだけど・・・
無理話しなんですよね(笑)

なら窮屈に失敗を怖がって責めているよりも・・・

イメージするなら、プロのスポーツ選手…
んと。ゴルファーならミスショットの後の建て直しが出来るかどうかで、かなりスコア変わりますよね?

どの範囲のショットのブレを「ミス」とするのかでも、かなり差がありますよね?

そんな感じで客観的に見たらわかるとは思うんだけど・・・^^



そうはいっても、ついつい、いつまででも、どーしても自分を責めてしまうなら・・・

ちょっとだけ考えてみてください^^


Q1 「なぜ、右手でお箸を持つものだ」と思っていますか?
Q2 全世界の人からして、それが当たり前ですか?


自分に聞いてみてー(笑)
別に、「お箸を右手で持たなくてはならないものだ」と全世界の人が、当たり前にしていますか?(笑)

お箸の存在さえ知らない人たち、いっぱいいますよね?(笑)

私達が考えている「正しい事」というのは、そんな程度の事が、意外とたーくさんあります^^

そう考えると、ダメだと思う=正しさを求めて自分を責めるなんて、バカらしくなってきます(笑)


そうやって、疲れるなり、バカらしくなったら、検証(日記)してみて^^
で、書き終わったら、コツ(注意点)だけ気にして修正してみる。
だけ^^
心理  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

No title

頑張る~
(。-∀-)ニヒ♪

ふう | URL | #-

2010/05/29 15:38 * edit *

Re: No title

>>ふうさん

私も 頑張る~
(。-∀-)ニヒ♪

(*`▽´*)ウヒョヒョ

のんきなママ | URL | #-

2010/05/30 11:09 * edit *

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。