アクセスランキング

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 10

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

週末解析とコメレスその2 

Posted on 07:41:41

そうそう。もいっちょ思い出しました。
何か引っかかりが残ってたんですが、二日酔いでわからなかった
(o_ _)ノ彡☆ポムポム


あ。非公開コメさんのコメレスなんですけどね(笑)


2:8の法則ね。

(あんまり深く突き詰めると、今度は哲学系になるので、ほどほどにするようにしますが・・・(笑))


確かに、自然の摂理で、団体で生活する動物は、2:8のバランスを取るようにはなってはいるんですけれども。

「勝者と敗者」「強者と弱者」と呼ぶとするなら・・・

じゃあ、「何を基準に勝者や強者とするのか?」がテーマになってきます。


これを、資本主義者は、お金持ち加減だ!と言います。

これを、博愛主義者は、心のゆとりだ!と言います。

これを、生存向上力を中心に考える人は、年齢だ!と言います。
(うーんと。俗に言う、子供・年寄り・無職な人などを省いて、バリバリ仕事出来る人とだけ区切ると、多分、2割程度だったはず^^;;)


そうやって、「勝者」とする定義が人によって違うんですね^^


ようは「目指しているもの」というのが人によって違うわけです。


なので、全人類に「2:8の法則」が働いたとしても、必ずしも「2割に入れる人と入れない人」だけに区分されるわけじゃない。

ようは、誰でも2割りになれる。


そんな感じの考え方もあります^^


トレードスタイルの検証で聖杯はないのと同じように、こうゆうのも「正解がない」部類だなーと私は思ってます^^

逆に言うと、自分で考えて納得して出てきた答えが正解なんじゃないかな?と私は思ってます^^


こうゆうのもトレードとかしてみなくちゃ、考えてもみなかったことかもしれないし、いろいろ見聞きしたり考えてみるなりして、楽しんでみてください^^


そうゆうのも「自分のキャパを広げる」=「変化を来たす」という事に繋がります^^


-------------------------------------

では。ちょろっと週末解析。

ドル円がねー。嫌いなチャートなんですね(笑)

短期的に見たら戻り売りなんだけど、こうゆうレンジ内の時は、私が下げで見ると上げるの多いから、なんとも・・・(笑)

言わずと知れた、最近わかりやすかったのが、ユーロ主体の欧州通貨。

これ、ユーロが抵抗線付近に来てるんですね。

ので、そこそこで、自立反発しても良い感じ。
(と、天邪鬼なので、すぐトレンド逆行狙いをするので(笑) 同値撤退&つなぎ利用目線かな(笑))

なんせ。もしユーロに反発が見えたとして。するとクロス円も反発するだろうし。なら方向感のないドル円も、それに連れるかもしれないなー。

てな目線が、今週の解析でした^^


(●゚ω゚)ノジャ、マタ!!





来週の予定と結果  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。