アクセスランキング

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

ふーむ。 

Posted on 14:49:20

あ。そういえば。
この前、ぬか漬けの、捨て漬け用の野菜を少し食べてみた^^

ら。確かに、少し塩ぽかったけど・・・

よく考えたら、私、すっぱいのより、塩ぽい方が好きだから、ちょうど良かった (⌒▽⌒)アハハ!



それより・・・スプラウト・・・

いつ食べて良いのやら?
育ちすぎたか?(笑)

2010083113500000.jpg

4_20100831144740.jpg



大根は、本葉も増えてきて、順調♪

来週ごろには、1回目の間引きぐらいかも♪

あのヌカ漬けにしてみよっと(笑)

2010083113520000.jpg


菜園・園芸  |  -- trackback  | 5 comment |  edit

△page top

No title

おはようございます。
だいぶ成長しましたね^^
糠漬けは好きですが、最近はめっきり食べる機会がなくなりました。。
昔の大根漬けが懐かしいです。

仙 | URL | #yxRLAFr.

2010/09/01 06:58 * edit *

No title

>>仙四郎さん

こんにちは^^

あら。お家で、あまりお漬物類食べないのですか?

うちは、坊主たちの気持ち悪いぐらいの食欲対策の食費軽減の1品になってます(笑)

のんきなママ | URL | #tHX44QXM

2010/09/01 15:32 * edit *

No title

うちの嫁が糠漬けを嫌っているんです。。。臭いがどうとか。。。。

その母親は、糠漬けが上手なんですけどね^^;

糠漬けは、郷愁を呼ぶはずです^^
私もお袋の糠漬けにいまだ郷愁を感じます。

最近の若い女性は、糠を忌避する傾向がありますから、
のんママさんの糠漬けは将来きっと生きると思いますよ^^

ところで、ブログ更新しました。
のんママさんの知りたいところは、これでしたか?
質問、遠慮なくお願いしますね^^

仙 | URL | #yxRLAFr.

2010/09/01 18:57 * edit *

ぬか漬け、台所で洗ったら詰まる…
どうされてますか?
今は時間なくてしてませんが…(>_<)

ふう | URL | #-

2010/09/01 19:13 * edit *

No title

>>仙四郎さん

ぬかって、そんなに臭いんですか・・・(笑)
美味しいのにね^^;
実は私、鼻炎傾向なんです(笑)

EAの方ですが、少しずつはイメージつかめてきたような気もします^^;
すこーしですが^^;;;



>>ふうさん

ぬか・・・詰まりますか!?
うちは、少量(二段弁当程度のタッパー)で、もし、たくさん漬けても、きゅうり2~3本程度しか入らないだろうし、今のところ平気です。

野菜を引き上げる時に、あまりヌカ床で、しぼると良くないみたいなので、指でなでて、落ちるヌカだけ落として・・・

後は、水でサッと流しますけど・・・
うーん。ヌカが詰まった感はないです^^;;

あ。どう言ったら良いんだろ^^;;
もともと、うちは、三角コーナーじゃなく、シンクの水が流れていくとこに、ゴミとか溜めるようにしてるんですね。
(三角コーナーを置いても、若手ワンコが、食べてしまうので^^;)

なので、そこに百均で売ってる、三角コーナーゴミ袋ならぬ、シンク網袋をしてます。

多分、そこに流されていってます^^;;
なので、食事の用意して、そこに溜まった野菜の切りくずを捨てるのと、一緒に、その網袋ごと、捨ててしまったら終わり^^な感じ^^;

けったいな説明で、ごめんなさい^^;;

のんきなママ | URL | #tHX44QXM

2010/09/02 01:27 * edit *

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。