アクセスランキング

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

優位性とは何か? 

Posted on 08:18:26

リスクリワードとかPFとかの数字的なこともだけれど・・・
どちらかと言えば、これは「期待値」という部類。


優位性を言葉にするなら・・・

1・今からトレードしようとする相場の過去のトレンド状態を認識できる
2・今からトレードしようとする相場の今後のトレンドの可能性を仮定できる
3・今からトレードしようとするポイントの根拠を明確にできる
4・トレードした結果を納得できる

この4つと思う。


1・今からトレードしようとする相場の過去のトレンド状態を認識できる

これはいたって単純に、下降トレンド中だとか、そうゆうので良い。



2・今からトレードしようとする相場の今後のトレンドの可能性を仮定できる

「1」前提があって、なら今後の「可能性」でトレードするわけで、これを「仮定」しておければ良い。
また、この場合、トレンドと言っても、上昇・下降だけじゃなく、レンジも含む。



3・今からトレードしようとするポイントの根拠を明確にできる

「仮定」するのには「根拠」が要る。
逆に、「根拠」があれば、エントリーできるし、エントリー根拠が成立しなくなった時点で損切りも可能。
ようは「仮説」を立ててエントリー・エグジット、または、様子見(休む)をする。

「仮説」は「仮説」でしかないので、損切りに合ったって、結果的にエントリーチャンスだったかもしれなくても、しょーがないと思える。
また「仮説・根拠」を持てれば、博打じゃなくなる。




4・トレードした結果を納得できる

トレードし、損切りであっても利確であっても、様子見(休む)にしたにしても、結果を納得・受け入れるという事。
くやしい何かがあれば、次回につなげれば良い。
嬉しい何かがあれば、次回も継続できるようにすれば良い。
「3」の根拠が明確であればあるほど、「自分の仮説」と「現実・起こった結果・事実」とのギャップに対して、今後それを埋めていく認識と経験が、容易になる。

と。思う。



このどれもをトレード結果として明確に書けるぐらい、意識できたトレードなのに、収益がマイナスになるならば、このうちの、どれか(もしくは複数)の判断力やとらえ方などが足りてないってことだから、次は、そこを重点的に見直せる。

もしも、このうちのどれかが書けない=欠落しているならば、それが負ける原因である。ということ。
(負けるといっても、いつも必ずではないけれど、継続性が薄いということ)

この4つが揃って、かつ損切りを含んだ上で、収益としても残るトレードが出来るトレードというのが、優位性のあるトレード。だと思う。

だから、検証する時に、この4つのチェックポイントでわけて、チャートと心情などをメモしていくと良いと思う。


検証には「認識・認知」と「なぜ?」が、次に役立つと思う。


そうしていくと・・・
経験がものを言ってくれるようになるだろうし、俗に言う「他人の心理」というものも見えやすくなるんじゃないかと思う。

するとすると・・・
「大多数の心理」の想像ができるようになるので、「自分に固執する」といった事も減っていくだろうし・・

トレードもしやすくなっていくんじゃないかと思う。



(●゚ω゚)ノジャ、マタ!!

ひとりごと  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

No title

カレンダー見てきました
ビックリです^^

ふう | URL | #-

2010/11/22 16:39 * edit *

No title

>>ふうさん

ありがとうございます^^

いやいや。これがまた、何なりと前途多難(笑)

あ。カレンダーは、エントリー日を基準の登録なので
全部デイ決済じゃなく、数日持っているときもあるんですよ^^

のんきなママ | URL | #tHX44QXM

2010/11/23 16:24 * edit *

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。