アクセスランキング

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 10

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

喜び 

Posted on 06:00:00

2月4日

一時期、私、利確できたら、喜んぶというか、感謝するみたいな「感情を持とう」と努力していた(笑)

ゾーンを読んでいて、「あ。実は無駄な努力だったかも」と思った(笑)

考えてみると勝てるトレーダーさんたちは、こぞって「利確しても、損切りしても、何とも思わない」と言う。

それは、知っていたから、
トレード内での「利確という行為」「損切りという行為」に恐怖とか抵抗がなくなれば良いんだ。
と思っていた^^;

んだけれども・・・

多分、トレードの前後含めて「利確に対して・喜ぶ」という感情を持ってしまうと、きっと必然的に「利確→快」「利確じゃない=損切り→不快」と、勝手に脳が反応するんだろうと思う。


そうすると。
せっかく、トレード中のポジション操作にしろ何にしろ、淡々と出来るようにトレーニングしていても、

その「利確できた事実」へ「喜ぶ」という感情を後からでも植えつけると、次は、それがジミーに恐怖心の火種に風を送り、

プレッシャーだとか、分析力強化意識だとか、連勝意識だとか、勝率向上だとか・・・

そういう事に無意識に気がいくようになり・・・

また損切りやトレードへの恐怖心に火がつく。

と。こういう風に流れているような気がする。



あ。ただし。
「ハイテンション決意タイプ」が上手くいく人は、違うだろうと思う。

うまくいって、利確もできて、トータル収支がプラスになって、喜んで感謝して自信に変えれるのかもしれない。

(私自身は、どうもそういうタイプじゃなさそうなので、わからない(笑))

あ。これまた、ただし。
その「ハイテンション決意タイプ」だったとしても、トレードに対しては、「切り替え上手」であることが必須だと思う。


喜んで、感謝して、自信を持ったとしても・・・
次のトレードする時は、「損切りになることもあり得るよねー。ま。しょーがないよねー」って。




甥っ子の為に、晩ご飯を作ってやる優しい娘に育った事に感謝します♪


今日は良い1日です^^
全ての善きことが雪崩のごとく起こります♪



(●゚ω゚)ノジャ、マタ!!




ひとりごと  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。