アクセスランキング

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 06

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

うちの市の決定 

Posted on 18:14:23

先日、問い合わせていた
「個人からの物資支援を市で集めて送ってくれないか?」
に返事をいただきました。

うちは大阪府内のとある市なんだけど

「新品のもの」という条件で、市の体育館にて下記のものを受け付け開始することに、決めたようです。

・毛布
・タオル
・防寒具
・電池
・粉ミルク
・長期保存可能な食料(缶詰、インスタント食品など)

今、書きながら、カイロとか生理用品とかも良いのかな?と、やっと気づきましたが、また確認してみようと思います。


また、市で一旦集め、どんな状態か物品を確認するのは、やっぱり明らかな使い古しを送る人(業者)がいたりするのと、先方の仕分け作業の軽減のためだそうです。


非情に良い決断・対応をして頂いたと我が市、議員、役所の方々を誇りに思います。



余談ですが。

消防からレスキューで、震災直後に向かわれた方がいらっしゃって。

レスキューの方たちは「人名救助」がベースなので、基本的に明らかに既になくなっている方を発見したとしても、「生存できている方を探して救助するしか出来ない」そうで…

簡単に言うと、亡くなってる方を発見したとしても素通りせざるを得ないそうです。

確かに、人名救助の高いスキルを持った方でも、体は1つしかないんだから、致し方ない決まりで、それを守ることも人名救助になるのでしょう。

それでも「いたたまれない」想いを抑えて、がんばって下さってるそうです。


また。そのご遺体たちは自衛隊の方たちが、泥や倒壊した建物の中から、ご遺族と会えるように、がんばって下さっているそうです。


私たちなんて、ただ怪我をした人を見るだけでも、オロオロしてしまったりするのに…

お葬式に参列するだけでも涙が出るのに…


この余震が続く中、悲惨な現状の中でもがんばっている人たちが、たくさんいらっしゃいます。


私たちも、今、自分が出来る事を精一杯がんばりましょう。



また。我が市が、個人からの物資支援を代表して収集することを決定したということは

みなさんがお住まいの地域でも、そういった動きが出てくる可能性は高いです。


募金と同じで、個人の「少し」が大きくなり。
まとまって整理されたものは、大きな何かも出来る。

個人がばらけて物資を送るよりは、確かな機関へ預けて、整理し、必要とされているところへ届けてもらった方が良い。


ネット情報で翻弄されるより、身近な自治体へご確認され、「少し」だけ動いてみましょう。


ひとりごと  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。