アクセスランキング

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

運動・ヒーリング 

Posted on 06:00:00

※ あくまでも被災地にいらっしゃる方じゃなく、西日本など、身体上は安全な場所にいるんだけれども、現在、心が痛んで悲しい方へです。


運動は・・・好みで(笑)
なんでも好みかよ!ですが(笑)

今まででもマメに運動しているか?ぜーんぜんしてないか?によっても違うのでね^^;

ぜんぜん運動してなかった人なら、いきなり3キロマラソンしても、どこか痛めそうだし。

歩くのは良いみたいですよ^^

でも、朝・夜、地域によったら外歩きにくかったりもあるんだけど、そういう人は、家の中で、足踏しても良い。


昔のラジオ体操のペースは、ちょっと早過ぎるので、朝とかが良い。

夜にするなら、あれの3倍ぐらい、ゆーっくりで。


いっそのこと、整体だとかマッサージだとか、専門的にやってくれる人がいるので、行ってみるのも良い^^

自分でするより、ちょ~気持ち良く、楽ちん(笑)


ただ、月1回、リラックスしに通ったとしても、日常生活で「体を悪くする習慣」のままだと、卵と鶏なので・・・

最近の私のお気に入りは、自力整体

右と左と、こんなに凝り方が違うのか Σ(゚д゚lll) と思ったりもする(笑)


あと。私のような、強烈な腰痛持ちは、歩くのも、下手なストレッチも出来ない^^;;

うかつにすると、なおさら動いたり、伸ばしたりしなくなり、筋肉が収縮したままになる^^;

筋肉が収縮している=緊張状態=酸素不足(疲労感)など
になり、脳が、緊張と疲労と混乱。

現実的に、今の日本人て、さほど体は動かしていないから、その現実とのギャップもあって、さらに脳は混乱。

なのに、意思の力で、「そのままの生活(体を動かさないまま)で、なんとかもっと頑張ろう」→「もっと緊張」するので、ウツ状態を招く・・・

てな悪循環になるので、「ウツ的な心理状態」ていう、心理面への直接アクセスより、

意外と、「ウツを招きやすい体調を管理」しているのが、楽だったりする。


で。心理的にもプチうつになってきたりすると、体も重くて、運動する気になんてなれない事も多々。

私みたいに、腰痛(ヘルニア)持ちだったりすると、下手に動けば動くほど、腰痛がひどくなったりして

痛い→動けない→じっとする→鬱々としてくる→凹む→動こうという発想がなくなる→さらに体は重くなる・・・

とか^^;


なので、ここまで動きたくないモードになったときは、「運動する」とか無理なので。

そういう時には、寝転ぶ (笑)

笑い事じゃなくて、ほんとですよ(笑)

出来たら仰向けに。
腰が悪いとかで痛いなら、痛くない程度にタオルを挟むとかして、補助してOK。

腕は、バンザイしてても良いし、ダランと下ろしておいても良いし、とにかく天井をボーと見る。

いろんな事考えてしまうなら、携帯とかで音楽鳴らしておいてOK。


で。足の先から順番に、「脱力している」事を確認する。

足の先・膝・腰・肩・肘・手のひら・首・顎・脳みその中。

全部、順番に、意識して脱力する

頭がボーとしたり、真冬にお風呂で温まった時みたいに、なーんとなく体がウダーとしたらOK^^

しばらく、そのまるで床と一体化したかのような、ウダーと感を味わって、飽きたら終了^^

(寝てしまって良いように、お布団が良いかも(笑))


この時に、腹式呼吸を少しずつしていくと、さらにGOOD^^

お腹をふくらませて→肺をふくらませて→肩も少し盛り上がる感で吸う。

頭から脱力して→首・肩の力を抜いて→肺からお腹の空気を足の先に押す気分でボワッと出す感で吐く。


これ、慣れないと、数回で、酸素過多になるのか?目眩のようなボーとした感じになり、そのまま無理すると失神してしまうらしいので、ボワボワしてきたら、休憩して、また、いつもの呼吸に戻す。


しばらく、このボワボワ脱力して、手足が温かくなったら、超成功 (*^-゜)vィェィ♪


この時に、ついでに、手のひらを合わせて、コシコシこすってみる。

すると、手がボワンとした感覚とか、ビリビリ感がある。

これが、和風(中華風?)に言う、「気」(気功)
洋風だと、「エネルギー」(エネルギーワーク)
だそうな^^


そのまま、手をフワンとさせて、手のひらに、ボワボワ感とか、圧迫感、熱感、ビリビリ感が実感できたら、もうヒーラー(笑)

私は、顔から1センチほど開けて、手で顔を包む感にして確認するのが好き(笑)

ほっぺに、ボワ~ン感がある^^(笑)

で。そんな感触になったら、痛い所とか、疲れている所に、手を当ててみて、そのまま腹式呼吸しながら、ボーとする^^



手を当てているだけで、嫌でも、その痛いとことか、疲れているとこに、意識は集中するんだけれど、「なーんとなく治っていってる気分」を持つと、さらに効果的^^

(私は、凝ってるとこは、体の中に、小さいコビトが入って、揉んでくれてるイメージをしてみた時が、一番、立った時の腰痛が楽だった(笑))


「手を当てる」という治療法は、人間の本能だから、誰にでも備わっているもの。

それを最近は、ヒーリング技術として、形体化して、いろいろあるイメージ^^

レイキだとか、気功だとか、いろんな技法があるんだけど、あれこれ探してみていて、これが一番、お手軽かな^^


これが自力ヒーリング^^(笑)
もちろん、誰かにしても良い。

でも、どちらも気を付けておくのは、腹式呼吸してリラックス(ダラっと感)してするか、腹式呼吸して、何となく楽しんでするか。がベスト^^


子供とか夫婦とかカップルでも友達でも、じゃれて遊んでいたり、体操一緒にしたりすると、疲れたようでいて意外と楽になるでしょう?


もともと人が持っている力なおに、すっかり忘れて使わなかっただけのことを、意識して使っていくだけのことなので、超簡単・楽ちん♪



この自力ヒーリングで、なーんとなく楽になってくると、今度は勝手にストレッチしようかなー、歩いてみるかなーとかってなってくるから、

とにかく「運動=力を抜く」とか「運動=循環を良くする」
その中の、やりやすいのから選ぶ。


な感じですれば良い^^



(●゚ω゚)ノジャ、マタ!!
ひとりごと  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。