アクセスランキング

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

オプション用のボラリティ 

Posted on 02:59:35

いつも、読んでくださって、<(_ _*)> アリガトォ

------------

今週は、ちょいと元気なので、久々にオプションの本を引っ張りだして、読みつつあるのだけれど。

前よりは、スラスラ読める感があるし、前に読んだ時、行き詰ったところより先の章の書いてることを、ちょっと想像しながら読めるので、嬉しい^^

けれど。いまいち、混乱してくるんだな(笑)

なので、単なるφ(゚ー゚=)メモメモ です。ま。私のブログは基本、φ(゚ー゚=)メモメモ なのですが^^;;;

上にも φ(゚ー゚=)メモメモ するとこ作ってあるのだけれど・・・

とっても長くなってきたので、ちょっと困り中^^;;;

-----------

○買ったオプション価格が0円になりえることもあって、買い手は、最初に、プレミアムを支払う(マイナスが出る)ので、その時点で、リスクが限定されるとは限らない。

○ほんとに持っているポジションや通貨への保険として利用する場合を除いては、相場の上昇・下降に掛けて、オプションを売買するのは、得策ではない。

○オプションをするなら・・・

1.FXの価格の記録帳
  売買した時の記録ってこと?チャートで良いのかな?

2.売買対象のアットザマネーのインプライドボラリティの場帳
  これが、どこを見たら良いのか、わからない(笑)

3.FX及びインプライドボラリティのグラフ
  FXはチャートでOK。
  IVは・・・チャートみたいなのがあったら良いのけれど・・・
  探さなくちゃ・・・

4.毎日のオプション価格表(限月ごと、行使価格ごと、コールとプットごと)
  FXオプションは、限月(権利行使期日のこと?)は、細かく選べるようだし・・・
  保存する必要はなく、実際に売買するときに参考にする程度らしい。

5.パソコン・電卓
  さすがにある(笑)

6.トレードジャーナル(売買の記録帳=玉帳)
  これは、いざとなったら、ブログで(笑)

7.ポートフォリオ表(ポジション表)
  自分が現在、どの市場の、どの言々つの、どの権利行使価格の、コールまたはプットを、何枚売っている(買っている)かを明確にして、次にポジションを変更する時に、必ず見る。

8.ポジション計画帳
  これから、こうなったら、どうしましょ?こうしましょっていう計画。


○ボラリティも、プレミアムを、左右する。

○ボラリティの高低で、オプション価格が、割高か割安か、判断しやすい。


○ヒストリカルボラリティ
オプションの理論価格はHVを元に算出される=過去のへ相場の変動率を平均化したもの


○インプライドボラリティ
・IV以外の変数とオプション価格がわかれば、逆算して、IVを求めることができる。

・実践におけるボラリティの利用はIV

・ボラリティの現在の水準と、現在までの推移をチェックし、今後のボラリティの変動について予測する(大雑把な目安をつける)

1.相場の変動と同様に、トレンドや一定のレンジがある。
2.周期性(季節性)がある。
3.市場によって、ボラが異なる。
4.限月によって、ボラが異なる。
5.権利行使価格によって、ボラが異なる。
6.コールとプットのボラは異なる。
7.相場の変動同様に、ザラ場のボラも、しばしば大きく変動する。(=FX相場の価格変動に伴う)


○「買い」の時には特に、相場が順調に、利益が上がる方に動いたとしても、損する可能性がある。

ボラの高低・FX市場の動きのスピードおよび上昇・下落の規模が要因

ボラが高いと、プレミアムも高い。ので、ボラが高い時に買ってしまうと、高い値段で買ってしまい、その後、タイムディケイでプレミアムが安くなる+ボラが低下すると、プレミアムも安くなり、損することもある。

○逆に、上の条件だと、売り手は得する。

○プレミアムが高いのを売る。プレミアムが安いのを買う。
=ボラが高いのを売る。ボラが安いのを買う。


★ボラの注意点

○オプションでは、ボラは指標としては使えない。

・極大・極小と平均値から離れる
・永久に極大・極小値にとどまらない
・極小のボラにとどまっていると、確率的に相場が上向く可能性が高い

○ボラはトレンドを形成するから、もっとボラが低くなったり、もっと高くなったりする可能性もある。

○ボラは、FX市場が、下落基調のときに、しばしば急上昇する

○ボラが、高い時のコール買いは要注意。

過去の水準と比較して、ボラが非常に高くて、さらにFX市場は上昇すると予想して、コールを買い、思惑通りに相場は上昇するものの、プレミアムは頭打ちして、急低下することもある。
(イメージとして、ダイバー発生のような感じかな?)

------------

とりあえず、一回、休憩・・・


△page top

私も羊飼いさんの本とか見てるんですが・・・始めは用語とかチンプンカンプンだったけど
やっと・・・!最近・・・なるほどーって思えるようになったけど
相場の読み方はいまいちわかりません・・・(ー'`ー;)ウーン

旅行前は110円乗っちゃうよ~って話だったのに・・・
帰ってきたら108円?
(´-ω-`)は??って感じですよー・・・。
原因はなんだったのか・・・っていうのもなーんとなくわかるだけ。
実際、よくわかってないけど・・・。゜( ゜>∀<゜)σ゜。キャハハハ

かじゅりん | URL | #-

2008/08/31 15:00 * edit *

>かじゅりん さん

ほんとに (*´・д・)(・д・`*)ネー

なんていうか、受け止め方に、困ってきますよね(笑)

オプションは、できるだけ、FXの時みたいに、遠道しませんように・・・と、祈りつつ(笑)

のんきなママ | URL | #tHX44QXM

2008/09/01 03:44 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://mamanofx.blog99.fc2.com/tb.php/304-5eb38cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。