アクセスランキング

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

ユーロ圏 景気鈍化観測 ユーロ安更新 

Posted on 08:17:08

いつも、読んでくださって、<(_ _*)> アリガトォ

--------

今日は、朝イチから、いつもの、yahooニュース

○ロンドン市場

ドル円、クロス円絡みの売りに、108.99-108.48まで下落
ユーロ円、157.08-156.26 まで下落
ユーロドルは、1.4385 まで下落後、1.4430 まで反発
ポンドドル、1.7670 まで下落後、1.7743 まで戻す
ドルスイス、1.1172 まで上昇後、1.1126 まで下落

○NY市場

ドル円、ローゼングレン米ボストン連銀総裁のハト派発言や、米地区連銀報告(ベージュブック)を受けた当面の政策金利据え置き観測による米債券利回り低下に、108.75-108.11 まで下落し、108.29で、終了。

ユーロドルは、欧米金利差の拡大や、ECB定例理事会前のショートカバーに、1.4423-1.4510 まで上昇し、1.4496で終了。

ポンドドルは、英景気悪化観測に、1.7821-1.7718 まで下落。

ドルスイスは、グルジア紛争を受けた、質への逃避のスイスフラン買いに、1.1126-1.1041 まで下落。

○原油市場

続落。
ハリケーンや、熱帯性暴風雨の被害がない観測。
OPEC議長が「ドルの上昇により原油の下落は続く可能性がある」と発言し、調整相場が継続するとの見解を示したことも下落要因。

107.22 まで下落後、109.35(前日比-0.36ドル、-0.3% 年初来13.9%)で、終了

○株式市場

まちまち。
原油価格の続落が好感される一方で、ハイテク大手の業績下方修正が嫌気。

各種金融や小売が上昇。
テクノロジー・ハード危機や半導体・同製造装置が軟調。

○通貨オプション

ドル・円オプション市場は、円堅調な流れを受けて買いが継続している。リスクリバーサルでも短期中心に下値ヘッジ目的の円コール買いが更に強まった。

変動率
1ヶ月物10.75%⇒10.90%
(最近の高値8/17=23%、99年来の高水準)
3ヶ月物10.275%⇒10.525%
(07年8/17=17.50%、2000年来の高水準)
6ヶ月物10.075%⇒10.225%
(8/17=15.25%、2000年来の高水準)
1年物9.9%⇒9.9%
(8/17=13.80%、2000年来の高水準)

リスクリバーサル(25デルタ円コール)
1ヶ月物+2.65%⇒+2.90%
(8/17=+6.5、2003年10月以来の高水準)
3ヶ月物+3.30%⇒+3.45%(8/17=+6.5)
6ヶ月物+3.825%⇒+3.825%(8/17=+6.5)
1年物+4.375%⇒+4.375%(8/17=+6.5)

只今、ドル円、108円前半

○東京市場終値ーNY市場終値

【東京市場終値-ニューヨーク市場終値】
為替市場: (始値) (高値) (安値) (終値)
ドル・円 108.90 108.99 108.11 108.29
ユーロ・ドル 1.4421 1.4510 1.4385 1.4496
ユーロ・円 157.04 157.32 156.32 156.97
ドル・スイス 1.1147 1.1172 1.1041 1.1062
ポンド・ドル 1.7695 1.7821 1.7668 1.7767

株式市場:
NYダウ 11506.01 11554.38 11416.53 11532.88
ナスダック 2347.84 2357.43 2320.91 2333.73

債券市場: (始値) (終値)
米国債 2年物 2.254 2.258
米国債10年物 3.733 3.701
米国債30年物 4.355 4.320

先物市場:
NY金先物 804.8 812.5 800.5 808.2
NY原油先物 108.40 109.05 107.22 109.35

------------

○テクニカル

1_20080904073245.jpg

引き続き、ラインに変更はなし。

108.13 のサポートラインを切りきれずって感じぽい。

他インディケータ付きで見ると、日足は、下げパワーは弱そうだけれど、それでも現在下降中。

4Hも、同じく、下降途中。T3が折れかかっているので、東京時間で、円安へ少し動けば、下げ止まりのように、見えるかも。

2_20080904073731.jpg

とりあえず、ユーロやポンドが、とにかく下げてるそうで。

一時的にでも、戻してくれないと、ドル高へも向かいにくいかな?とも想像するし、どんなもんだろ?と見てみた。

トレードするつもりはないので、超大雑把に、パッとみた感じだけ。

この画像だと、ちょいとわかりにくかったので失敗(笑)

それぞれを、ウィンドウいっぱいにすると、どちらも、ダイバー発生ぎみ。

なので、そろそろ一旦休憩してもおかしくもないけれど、詳しくはわからないけれど、景気上、下がって当然だそうなので、少々戻しても、一時的なんだろうと想像。

---------

○経済指標

それより、今日、経済指標だそうで、

20:00 英 BOE政策金利発表
20:45 ユーロ 欧州中銀金融政策発表
21:15 米 8月ADP全国雇用者数
23:00 米 8月ISM非製造業景況指数

なので、日中は、たいして動かなさそう&各時間帯要注意。

ちなみに、明日、アメリカの雇用統計があるみたい。

------------

○感想

目にしたり、耳にする条件的には、もっとドル円ペアも、ドル高(円安)になっても良さそうに感じる。

ユーロも下げて、ポンドも下げて、ネットのニュースやら、テレビのニュースを、チラリと見てる分には、ハリケーンも無事過ぎて、原油も下げて、今後も下げる見通しで、個人財政圧迫回避→景気回復~→安心して良いのかも~?ぽい印象を受ける。(私だけかも?w)

のだけれど、急落(ほどでもないだろうけれど)は、みんなが、忘れた頃にやってくるらしいし。

意外と、サブプライム問題ちっくに、ユーロ圏や英国の経済状況が、各地へ悪影響とかで、釣られて、ドルも下がるとか?は、ないかな(笑)

ま。考えても、無駄なことだから、やめておくとして(笑)

ドル円では、108円を、なかなか切らないし、細かく上げ下げしてるとはいえ、じわじわドル安へ向かってるし。

それに、ボラもRRも、じわりじわりと上昇中。

目処にしてた、一昨日の高値を、昨日更新することなく、ダイアモンドか!?目線の戻しだったんじゃなかろうかと、とっても思うので、もっと下げるんじゃないかと想像。

とはいえ、今日・明日の経済指標でどうなるかわからないし。

ユーロもポンドも、すぐに下げ止まるわけでもなさそうだし。

今日と明日は、このチンタラ継続になるのかも?

もしもトレードするにしても、「即決済」「スクエア(ノーポジション)」を心かけるとしようと思う。


なんて、書きながら。

じゃあ、いつ、スカンと下げ出して、いつまで、下げるんだろ~?とか思いつつ。


それに、オプションする人だって、経済指標とかは気にするだろうと思うのだけれど。

それを見越して、プットを買ってるのかな?

でも、どうゆう指標が出るかなんて、一応、誰もわからないはずで。

もしも円安へ向かっても、得もするように、調整もしてはあるけれど、本来の「保険」として、オプション料損しても良いから、万一、ドカンと下げた時用なだけ?

それか、普通のFXの大半みたいに、指標前には、ポジションをクローズするの?

お金払って、この動かなさそうな指標前に、わざわざ、そんなことはしないだろうしね(笑)

想像より、はるかに、ドル買い持ちの人が多いとか?

(-ω-;)ウーン・・・

ま。いろいろと、オプションは、組み合わせ方があるそうだし。

もう少し、オプションの仕組みやら、戦略やらを、スラリと想像できるようになったら、想像できるようになるのかな?^^;


------------

○結果

実は、こっそり(?)、ダメダメトレードを、していて(笑)

結構、早くに、108.10辺りで、ショートしてた。

ダイアモンドか(!?)目線で言うと、途中戻しの前 ^^;;

短期目線での、チャートの感覚と同じように、まぁ少々ぐらい・・・なんて思っていると、当然、4Hだと、実際の値幅は広く^^;;

しかも、利確のタイミングを、何度か外してしまってて、戻し中は、含み損、最高、7000円×2ほど、あった時もあり^^;;

「下がるんじゃないか」と予測はしていても、自分の判断なんて、あてにしても良いのか!?とか、結構、自問自答していた日々だった(笑)

なので、途中、前日の高値を超えるかっていう目処の時には、「私がバカだった・・・」と、損切ろう!と心に決めていたり・・・(ちょっと遅いんだけど^^;)

オレンジのチャネルラインで、跳ね返されたら、利確しとけばよかったのに・・・とか^^;;

108円台で、セントラル短資とかからの、「下値がかたい」とか「しっかり」みたいな感じのマーケットメールが来たら、(-ω-;)ウーン やっぱり私間違ってる!?とか(笑)


そして、昨日、夜中、軽く酔っ払いで、携帯の簡易チャートを見ると、下がってる Σ(・口・)!!

ちょうどビギナーさんと、メールのやり取りしてて、なぜに!?と聞いてみたのだけれど、よく考えたら、ビギナーさんが、わかるはずがない(笑)

そして、何度か、利確をし損ねていたので、夕方、チャネルラインで、大雑把に目処をつけて、一つは107.45で、リミット指値を入れてあったので、ちょうどその頃引っ掛かり。

もう一つどうしよっかな~なんてビギナーさんと話していると、
「利確しといたら?」
と、アッサリ言ってくれるものだから、もう一つのポジも、酔っ払った勢いで、利確しちゃった(笑)

今から思えば、トレールかけりゃ良かったぁとは思うものの。

ま。結果的に、利は乗ったわけだし、良しとしよう。


とはいえ、今回の、スイング目線(?)は、自分の中では、ちょっと失敗。

取り損ねている部分もあるし、心理的にも、初チャレンジに近かったので、ストップや利確の目処が甘かったり・・・

今、頭の中で、「目処」と「実際のトレード」の差のつけ方が、なぁんとなく想像しているのだけれど、うまく書けなそうなので、週末に落ち着いてにしようと思う。

---------

○資金管理

自分がたてたはずの目処だけど、その大分手前で、利確しちゃってて、今までなら、急いで追加ショートしたくなったり、とっても反省というか、後悔してしまってるところなんだけど、

資金管理を、デイ・アフター・トレード☆さんのところの資産シートを目処にさせてもらってて、

当初は、スキャルのロット数や資金増加の目処にさせてもらおうと思っていたものの。

近頃、スキャルは、ほぼすることはなく、デイ~スイングだと、どうしてもエントリーが早いクセが、抜けきらない私は、目処はそこそこ合ってても、少し逆行されるゆとりが欲しく^^;(損切って入り直すのが良いのだろうと思いつつ^^;;)

なので、同じロット数ポジるわけじゃないのだけれど。

実は、口座資金が、ちょっと前から、目処よりオーバーしていることを知っていた(笑)

当然、ダメダメトレードだったとはいえ、かろうじて利確できたので、当然、目安の資金の増加より、さらに超えれたので、まぁ無理することもないか~と、のんびり構えることが出来た。

あまり、資金増加の目標(今日は○pipsとるぞ)とか、良くないよ~てなことを、どこかで読んだので、最近は、細かく気にしたりはしてなかったのだけれど、意外なところで、ゆとりを持てて、良かった。

ちなみに、今のところ、比較させてもらうと、資金上では、10月へ突入するかどうかぐらい。

なので、今より、損さえしなければ良いわけで(笑)

かといって、ビギナーさん風に言うと、損を怖がってポジらないと、利もなく(笑)

でも、意外なところで、ゆとり感を持てたので、とりあえず、今月内は、せかせかポジろうとせず、「安全確実」ポイントだけを、探して、ゆっくりトレードしようと思う。

テーマ - FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!

ジャンル - 株式・投資・マネー

yahoo ニュース  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。