アクセスランキング

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

金融安定化策の行方睨み様子見 

Posted on 09:50:54

いつも、読んでくださって、<(_ _*)> アリガトォ

-----------------------

毎朝、ワンコが起きた時に、一緒に起きてやらないと、ゴミ箱(40ℓ)を、ひっくり返してくれ・・・

わかっててしてるようで、起きたら、逃げ・・・

プリプリ怒りながら、片付けてると、ご機嫌とりに、舐めに来て、横でお座り ~(-゛-;)~

でも。お説教してると、とっても、ごまかして顔 ~(-゛-;)~

とっても賢いのに、我慢を覚えろよ ~(-゛-;)~ 
と、朝から機嫌斜めだったものの・・・

うちの近所は、廃品回収に業者が2~3社?回るようで。

見えるところに置いておいたら、ピンポンならして、持って行って良い?と。

新聞袋2袋と、段ボールで、40円ももらって、ちょっと得した気分(笑)

---------------------

肩こり対策に、しばらく、コピペで(笑)

yahooニュース

【ロンドン市場概況】

 24日のロンドン外為市場では、全体的に静かな感じの展開のなか、ドル・円は105
円93銭から106円26銭で底堅く推移した。

ユーロ・ドルは、独・9月IFO業況指数の下振れで1.4641ドルまで下落後、買い戻しに1.4699ドルまで反発

ユーロ・円は155円45銭から155円95銭で上下する動きになった。

ポンド・ドルは1.8544ドルから1.8608ドルで推移

ドル・スイスは1.0853フランから1.0893フランまで強含みとなった。

【ニューヨーク市場概況】

 24日のニューヨーク外為市場では、ドル・円は、予想を下回る米8月中古住宅販売件数を受けたドル売りに105円53銭まで下落後、ショートカバーに106円29銭へ反発し106円12銭で引けた。ユーロ・ドルは、

金融安定化策の行方不透明感受けたドル売りに1.4747ドルまで上昇後、原油価格の下落やユーロ・円絡みの売りに1.4610ドルへ下落し1.4621ドルで引けた。

ユーロ・円はユーロ圏景気減速や株価の下落を受けたキャリートレード手仕舞いに156円07銭から154円89銭へ下落した。

ポンド・ドルは1.8590ドルへ上昇後1.8459ドルへ下落、ドル・スイスは1.0804フランへ下落後1.0920フランへ上昇した。

【FF先物米金利変更織り込み率(現在2.00%)】
12/16会合:2.00%(16%←25%)1.75%(65%←59%)1.50%(18%←16%)

【シカゴVIX指数:株式投資家の恐怖心理の度合いを示す指数】
35.19←35.72、日中最大36.71(08年最大:9/18:42.16)

【株式市場概況】

 NY株式相場はまちまち。
ダウ平均は29ドル安の10825.17、ナスダックは2.35ポイント高の2155.68で取引を終了した。

著名投資家バフェット氏率いるバークシャー・ハサウェイ(BRK/A)が証券大手ゴールドマン・サックス(GS)に少なくとも50億ドル出資することで合意したことが好感され、朝方は小幅上昇して始まった。

しかしながら、金融安定化策の法案成立を向けて議会との折衝が続いており、結果を見極めたいとの思惑から小幅な値動きに終始する展開となった。

セクター別では家庭用品・パーソナル用品やソフトウェア・サービスが上昇する一方
保険や運輸が軟調。

ポールソン財務長官とバーナンキFRB議長に対する議員からの質疑が続いているが、法案には依然として不確かな部分が多く、投資家の多くも様子見ムードとなっている。

【通貨オプション】

 ドル・円オプション市場は、ドル・円取引レンジが狭まった影響で、変動率が低下している。一方、リスクリバーサルでは、下値警戒感に伴う円コール買いが根強い。

変動率

1ヶ月物16.85%⇒16.15%
(最近の高値8/17=23%、99年来の高水準)
3ヶ月物14.125%⇒13.575%
(07年8/17=17.50%、2000年来の高水準)
6ヶ月物12.125%⇒12.075%
(8/17=15.25%、2000年来の高水準)
1年物11.05%⇒11.10%
(8/17=13.80%、2000年来の高水準)

リスクリバーサル(25デルタ円コール)
1ヶ月物+3.75%⇒+3.70%
(8/17=+6.5、2003年10月以来の高水準)
3ヶ月物+4.20%⇒+4.20%(8/17=+6.5)
6ヶ月物+4.525%⇒+4.475%(8/17=+6.5)
1年物+4.925%⇒+5.025%(8/17=+6.5)

【東京市場終値-ニューヨーク市場終値】

為替市場: (始値) (高値) (安値) (終値)
ドル・円 106.17 106.29 105.53 106.12
ユーロ・ドル 1.4655 1.4747 1.4610 1.4621
ユーロ・円 155.58 156.07 154.89 155.15
ドル・スイス 1.0884 1.0920 1.0804 1.0917
ポンド・ドル 1.8563 1.8608 1.8459 1.8466

株式市場:
NYダウ 10850.02 10928.40 10753.57 10825.17
ナスダック 2163.24 2179.93 2147.36 2155.68

債券市場: (始値) (終値)
米国債 2年物 2.068 1.964
米国債10年物 3.799 3.812
米国債30年物 4.380 4.413

先物市場:
NY金先物 898.0 907.0 891.5 895.0
NY原油先物 109.05 109.15 105.70 105.73

----------------------

通貨オプション ボラティリティー やや落ち着く

2008/09/25(木) 10:38

   USD/JPY  EUR/USD  EUR/JPY  GBP/USD
1WK    17.60    16.01    17.77    14.01
1MO    15.66    13.60    15.94    11.75
3MO    13.51    12.60    13.56    11.00
6MO    12.00    12.00    12.29    10.65
9MO    11.35    11.75    11.80    10.60
1YR    11.00    11.65    11.55    10.55

         
   GBP/JPY  AUD/USD  USD/CHF
1WK    19.02    22.76    16.02
1MO    17.39    18.50    14.21
3MO    15.21    16.00    13.35
6MO    14.07    14.20    12.75
9MO    13.63    13.70    12.50
1YR    13.40    13.25    12.40
東京時間09:15現在 参考値


ドル円の一週間ものが18.20から17.60に落とすなど
ボラティリティは昨日のロンドン市場朝に比べ
全般に落ち着き気味

------------------------

通貨オプション リスクリバーサル 月曜日と同水準

2008/09/25(木) 11:15

ドル円  3.60-3.90 円コールオーバー
ユーロ円 3.25-3.65 円コールオーバー
ポンド円 3.65-3.95 円コールオーバー

ポンド円の円コールオーバーが前日東京市場朝の3.85-4.15から3.65-3.95まで低下している。

※リスクリバーサルとは、
同じ権利行使期日、取引金額、25%デルタの
コールとプットを反対売買したときの差額を
あらわしたもの。
理論上はコールとプットの価格は一致するが、
実際のマーケットでは通貨の需給に偏りがあるため、
差額が生じる。

-------------------------

通貨オプション ボラティリティー 下げ渋り

2008/09/25(木) 19:01

     USD/JPY  EUR/USD  EUR/JPY  GBP/USD
1WK    17.95    16.76    17.96    14.51
1MO    15.85    13.70    15.80    12.00
3MO    13.70    12.80    13.85    11.10
6MO    12.26    12.15    12.50    10.80
9MO    11.63    12.00    11.97    10.70
1YR    11.30    11.80    11.70    10.60

         
     GBP/JPY  AUD/USD  USD/CHF
1WK    19.21    21.76    16.76
1MO    17.25    18.35    14.31
3MO    15.50    15.80    13.55
6MO    14.29    14.20    12.90
9MO    13.80    13.70    12.75
1YR    13.55    13.40    12.55
東京時間18:30現在 参考値

ロンドン市場序盤にドルが軟調だったことを受け、
ボラティリティーが底堅く推移している。
ドル円1weekは、17.95%と東京市場午前の17.6%からやや上昇、
ユーロドルも16.0%から16.8%へと上昇している。
米金融安定化法案の早期成立についての不透明感が残存しており、
一定のオプション需要があるようだ。

テーマ - FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!

ジャンル - 株式・投資・マネー

yahoo ニュース  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

管理人さま

はじめまして。
今回は、相互リンクをお願いしたく、ご連絡させて頂きました。


「 FX儲けるための「いろは」 」の管理人の惣一と申します。


誠に勝手ではございますが、
リンク集に御サイトのリンクを貼らせていただきました。


大変、お忙しい毎日とは思いますが、
ご検討のほど、何卒よろしくお願い致します。
返信お待ちしております。




■当サイトデータ

当ブログサイトは、FX系の日記ブログになります。

是非、当サイトと相互リンクをしていただければとお思い、
連絡致しました。

もしよろしければ、相互リンクをお願いしたいと思います。



希望タイトル: FX儲けるための「いろは」

サイトURL:http://moukeru1fx25.blog64.fc2.com/


管理人名:惣一



それでは、失礼いたします。

惣一でした。

FX儲けるための「いろは」 | URL | #-

2008/09/25 12:08 * edit *

>惣一 さん

以前にも・・・?違ったっけな?^^;

偶然か、その無料FX手法へのリンクされてる方って、相互リンクお好きですよね^^;

のんきなママ | URL | #tHX44QXM

2008/09/25 17:40 * edit *

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。