FC2ブログ
アクセスランキング

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

10/27 株価下落に連れユーロ・円6年ぶり安値更新113.62円 

Posted on 15:59:49

いつも、読んで下さって、<(_ _*)> アリガトォ

--------------------------

yahooニュース

【ロンドン市場概況】
 27日のロンドン外為市場では、ドル・円は、欧州主要株式市場、米国株式指数先物の下落を受けて売りが先行し、93円15銭から92円06銭まで下落後、買い戻しにより92円93銭へ反発した。

ユーロ・円は、独・10月IFO業況指数の下振れもあり115円96銭から113円62銭まで下落後、115円81銭へ反発

ユーロ・ドルは1.2335ドルまで下落後、1.2472ドルまで上昇した。

ポンド・ドルは1.5467ドルから1.5283ドルまで下落後、1.5425ドルに反発

ドル・スイスは1.1711フランまで上昇後、1.1580フランまで下落した。

【経済指標】
独・10月IFO業況指数:90.2(予想91.0、9月92.9)
ユーロ圏・9月マネーサプライM3:前年比+8.6%(予想+8.5%、8月+8.8%)

【要人発言】
杉本財務次官
「為替介入についてはコメント控える」
「為替市場に重大な関心持ち、注視して迅速に対応したい」
「今回の声明、G7間で十分協議・連絡して合意したもの」
「具体的な為替の水準、市場への影響ありコメント控える」
山口日銀副総裁
「政策金利0.5%は経済・物価からみて極めて低い」
「景気の下振リスク高まる一方で、物価の上振れリスクなお怠れない」
「今後も大量の流動性供給対応続けていく」
「金融機関の株式保有リスク、明らかに高まっている」
「日銀として金融機関の株価変動リスクにどのように対応できるか検討していく」
「為替変動の金融市場への影響含めて適切に政策運営」
「日本の金融市場、不安定さ増している」
「日本の景気はやや長い目でみると次第に緩やかな成長経路に復していく」
「見通しめぐる不確実性、増大している」
「(CP買い入れ)現先方式での流動性供給で対応可能と思っている」
独IFO経済研究所・ネルプ氏
「ECBは0.50%の追加利下げを実施すべき」
ECB
「デンマーク中銀と最大120億ユーロの通貨スワップ枠を設定」
「デンマーク中銀との通貨スワップ枠は必要な限り維持する」

【ニューヨーク市場寄付】
ドル・円93円53銭、ユーロ・ドル1.2436ドル、ユーロ・円116円25銭、ポンド・ドル1.5389ドル、ドル・スイス1.1621フラン

【ニューヨーク市場概況】
 27日のニューヨーク外為市場では、ドル・円は、予想外の米9月新築住宅販売の改善や米政府の金融救済策への期待に92円63銭から94円18銭まで反発したが、引けにかけた株式市場の失速に連れた売りに92円84銭へ軟化し取引を終えた。

ユーロ・ドルは、安全通貨のドル買いが後退した事でショートカバーに1.2395ドルから1.2586ドルまで上昇したが、買いが続かずに株価下落に連れて1.2494ドルに伸び悩み引けた。

ユーロ・円は株価の一時回復に連れたリスク回避の後退に115円35銭から118円31銭まで反発した。

ポンド・ドルは1.5357ドルから1.5704ドルまで上昇し、ドル・スイスは1.1622フランから1.1519フランまで下落した。

【FF先物米金利変更織り込み率(現在1.50%)】
10/29会合:1.00%(66%←68%)0.75%(34%←32%)
12/16会合:1.00%(45%←50%)0.75%(44%←42%)0.50%(11%←8%)

【シカゴVIX指数:株式投資家の恐怖心理の度合いを示す指数】
80.06←79.13、日中最大81.65(08年最大:10/24 89.53)

【原油市場概況】
原油相場は下落。朝の時間外取引では世界景気減速に伴う需要鈍化見通しを受けた売りが加速し、07年5月以来の安値の61.30ドルまで売り込まれる。

米株式相場の上昇やOPECの追加減産の思惑に一旦買い戻されるものの、午後に株式相場が失速した影響から再び下値を試す展開に転じた。

NY原油先物価格は約17ヶ月ぶりの安値水準から強含む場面もみられたが、結局63.22ドル(前週末比-0.93ドル、-1.4%、年初来-34.1%)で取引を終えた。

【株式市場概況】
NY株式相場は下落。

ダウ平均は203.18ドル安の8175.77、ナスダックは46.13ポイント安の1505.90で取引を終了した。

アジア・欧州株式市場や原油価格の下落が嫌気される一方、9月新築住宅販売が予想外の増加に転じたことから、日中は昨日終値を挟んで揉みあう動きとなったものの、引けにかけて下落幅を拡大する展開となった。

セクター別では、電気通信・サービスや半導体・同製造装置が堅調な一方、保険や自動車・同部品が軟調。

米投資銀行のゴールドマン・サックス(GS)が、米銀大手のシティグループ(C)との合併可能性を模索していたとWSJ紙が報じたが両社とも下落。また小売最大手のウォルマート(WMT)は2010年の設備投資計画を引き下げたことで売られた。一方、タバコのロリラード(LO)は予想を上回る決算を発表して上昇。

ダウ構成銘柄では31%増益となる好決算を発表したベライゾン(VZ)が買われた。

明日、明後日と連邦公開市場委員会(FOMC)が開催される。今のところ0.5%の利下げを予想する向きが多いが、結果を見極めたいとの思惑から市場は手控えムードとなっている。

【通貨オプション】
 ドル・円オプション市場は、中銀による円高阻止の介入警戒感を受けて買いが継続し変動率は過去最高水準を維持している。リスクリバーサルでは、根強い下値警戒感に伴う円コール買いが根強く、年初来の高値を更新した。

変動率
1ヶ月物26.75%⇒36%⇒40%
(最近の高値10/24=45%)
3ヶ月物20.75%⇒25%⇒27.75%
(10/27=27.75%)
6ヶ月物17.50%⇒20%⇒22.45%
(10/27=22.45%)
1年物14.65%⇒18%⇒18.90%
(10/27=18.90%、21.25%=98年10月以来の高水準)

リスクリバーサル(25デルタ円コール)
1ヶ月物+7.65%⇒+9.75%⇒+10.25%(10/27=+10.25%)
3ヶ月物+7.72%⇒+9.75%⇒+10.25%(10/27=+10.25%)
6ヶ月物+7.88%⇒+9.75%⇒+10.25%(10/27=+10.25%)
1年物+7.975%⇒+9.75%⇒+10.25%(10/27=+10.25%)

【経済指標】
米・9月新築住宅販売:46.4万戸、前月比+2.7%(予想45万戸、8月45.2万戸←46万戸)

【金融政策】
FRB
「機関90日無担保コマーシャルペーパー(CP)引き受ける際の金利1.88%に設定、資産担保コマーシャルペーパー(ABCP)の引き受け金利は3.88%」

【要人発言】
ネーソン米財務次官補
「米財務省は資本注入の対象をノンバンクにも拡大することを検討」
トリシェECB総裁
「ECBは11/6会合で追加利下げの可能性も」
「利下げは確かでないが、可能性はある」
「11月の利下げはインフレ見通し次第」
「ユーロ圏成長は減速を予想」
「経済成長の下方リスクは拡大」
「利下げは価格見通しの緩和が基盤」
「原油安の2次的影響回避は重要」
「インフレはしばらく2%上回る水準を維持」
「インフレは09年に軟化」
「価格安定の上方リスクは低下」
「インフレ期待は減少」
ラガルデ仏貿易相
「G7は円相場での協調介入の計画はない」
「G7声明は日本主導のもと」
「介入するとしたら日本単独」
「過去48時間の円相場には荒い動きが見られた」
S&P
「ルーマニア外貨建て債務格付けをジャンク級に引き下げ」

【東京市場終値-ニューヨーク市場終値】
為替市場: (始値) (高値) (安値) (終値)
ドル・円 92.96 94.18 92.06 92.84
ユーロ・ドル 1.2444 1.2586 1.2335 1.2494
ユーロ・円 115.69 118.31 113.62 115.98
ドル・スイス 1.1682 1.1711 1.1519 1.1555
ポンド・ドル 1.5420 1.5704 1.5279 1.5552
株式市場:
NYダウ 8375.92 8599.10 8143.59 8175.77
ナスダック 1528.99 1574.54 1503.81 1505.90
債券市場: (始値) (終値)
米国債 2年物 1.512 1.540
米国債10年物 3.686 3.689
米国債30年物 4.069 4.046
先物市場:
NY金先物 723.0 746.0 715.5 742.9
NY原油先物 63.15 65.60 63.15 63.22
シカゴ日経平均先物 7300 7500 7110 7110

--------------------

テーマ - FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!

ジャンル - 株式・投資・マネー

yahoo ニュース  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate