FC2ブログ
アクセスランキング

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

潜在意識 

Posted on 06:56:45

いつも、読んでくださって、<(_ _*)> アリガトォ

-----------------------------

ただでさえ、記事多いんだから、余計な事まで書かなくて良いんだけれど(笑)

メンタル(精神面・心理面)・体調・環境etc・・・

そうゆうののバランスって、意外とトレードには大切で。

ちょくちょく思い出しては、またやり直し(笑)


で。今回は、メンタル兼・体調・脳みそ・セラピー・・・ぽいお話し。

ええと。
教室の方は、マダイ先生お勧めの「勝負脳」読まれたかも?ですが。

うーんと。
私、たらふく本読むので、どの本のどこで書いてた内容かは、きちんと覚えてないので、勝負脳の内容だけに、限らずにはなりますが・・・


ま。人間の脳みそってのは、超すばらしい機能が盛りたくさんだそうです。

よく、超能力話題とかで、脳の何割使えてるか?なーんて話題にもなったりしますが、

心配しなくても、「無意識」の範囲で、たーくさん使ってます(笑)


例えば。「視野」
この広さや見え方は、人それぞれですが、人が
「今これを見ている」と、思っている以外のものも、当然、脳は認識してます。

ようは、今、PCで、私のブログを読んでいる。

と、意識は思っていても、実際には、「目」には、ブログの文字以外にも、当然、背景も見えてるし、モニターの横に置いてある置物も見えてるし、その横の壁も見えてるし・・・

意識はしていなくても、脳は、認識してます。

その延長で、「目」が見えていない部分(後ろ)とかも、脳は認識してるそうです。

だから、よく「あれ?後ろにいると思ってたのに」とか

ふいに振り返ると、すぐ傍まで車が来てて、危ないとこだった・・・
とか・・・

もちろん、全く気付かないとかもあるんだけれど(笑)


そんな感じで、なんせ、脳っちゅうのは、人間の「無意識」の中で、よく働いてます。

心臓や内臓が、無意識の中で、働いているイメージですね。


でも。脳は、ちょいと、賢すぎて、オンとオフが、下手でもあります。

うーん。胃で例えたとしたら、普通、食べ物が胃に少なかったら、胃酸を減らさなくちゃなのに、どんどん胃酸を出してる状態 ってゆうか(笑)

(ま。厳密には、胃が間違ってるのか、脳が間違ってるのか、医者じゃないので、わからないですけど(笑))


例えば。

脳に、「なぜ?」ってゆう質問をしたとします。

脳にって言うと、変ですけど、意識して「なぜ?」を考えたとしたら・・・ってことですね(笑)


その時々で、答えが見つかる時と、見つからない時があります。

で。「答えが見つかったと思った時」
心(脳?)が、そう判断した時ってことですね。

には、脳は、「はい。OK。もう『なぜ?』を探さなくてもいい」
と、ゆうことで、オフスイッチが入ります。

でも、納得いく答えが見つからなかった時・・・

人の意識では、「あー。もう考えるのやめておこう」と、思っていても、脳は、オフされてないそうです。

無意識の中で、「なぜ?」への答えを探してるまま。

なので、存在さえ忘れた何年も前の「なぜ?」が、ふと数年後「あーこうゆう事だったのか!わかった!」と、思う瞬間を迎えたりするそうです。


前にもチラリと書いたんだけれど、マイナス思考タイプの人は、無駄に

「なぜ、私って、こうなんだろう・・・」
「なぜ、あの人って、こうなんだろう・・・」
「なぜ・・・」

と、悪い理由(原因)を、探そうとする傾向とゆうか・・・

本気で探してなかったとしても、「なぜ・・・」ってゆう言葉を、よく使います。

すると。
脳は、「なぜ?」と聞かれたので、理由を探します。

本人が、意識して、本気で探そうとしているのか、していないのかとは、関係なく です。

しかも、上の例からすると、スイッチをオフに出来ないと、延々考えるのが脳みそ。

てことは。

脳は、「あーこれが原因だったんだ!」と、その「原因」とするものが、正しかろうが、正しくなかろうが、「スイッチをオフにして良いですよサイン」が出ない限りは、

延々「なぜ悪いのか」を、探して探して探して頑張ります。

ので。変に「なぜ、こんなんなんだろう・・・」を口走ったり、考えたりしてしまう人(マイナス思考色な人)は、

ようは、知らない間に、自分の脳みそに、マイナス要因を考えなさい指令(=マイナスな事を考えなさい指令)を出してる ってことです。


で。意識してようが、無意識だろうが、「脳は探してる状態」ってことは・・・

脳は、動いて、ずーーーっと頑張ってるんですね。

なので、疲れます。

体の全ての機能を管理・調整している脳が疲れる
=体の疲労

にもなります。

ので、マイナス思考な人は、体力がない人が多いとゆうか・・・
食欲や睡眠へ影響したりします。


よく、気が立って寝れないとか、考え事してたら寝れない。
とか言いますよね?

そりゃそう。
脳は、考え事されていると、全速力で、走らされているうようなもんです。

体だって、走ってる最中に、「はい。目をつぶって寝なさい」なんて言われても、寝れません(笑)

走った直後だって、寝れません(笑)

脳だって、寝れません。

脳が寝れない=体も寝れない。

自然現象ですね(笑)

(ま。正確には、人が寝ている状態でも、当然、体は機能しているんですけどね(笑)

なので、テレビの音が鳴ってる程度なら、まだ寝れても、危険と思う音には、飛び起きたり出来ます。)


ただ。脳の賢いところは、「意識」で、オンとオフしてくれる所です。

「なぜ?」が始った後に、「よし。今の所は、これでOK!もう考えなくて良い!」ってゆう、サインを脳に送ってあげます。

(「わかった!」ではなくても、「まぁいっか^^」で、OKです)

と、全速力で走るのはやめます。

すると、休憩できる=寝れる=体力復活。

てな構図。


前にも書いたけど「なぜ」を使う時は、上手に使いましょう。の一因です。


逆に、「無意識」のうちでも、脳は、水面下で考えてくれているってことは・・・

上手に、プラス思考な「なぜ?」を、脳に質問してあげておくと、「どうしたら、プラスの方向へ、向かう事が出来るのか?」を、探してくれています。

なので、何にでも興味・疑問を持って、良い方向へ考える人ってのは、その時すぐに「良い事」があるわけじゃなかったとしても、

数年後、良い事が待っている。

と、ゆう結果を招くことができるそうです。

(俗に言う「心に留めておく」ぽい感じかな?)



ただ。オンとオフ。

これ、上手に出来た方が、体は楽です(笑)

私は、じつは下手です(笑)

(だから余計に、そうゆう事に、興味を持つのかも?(笑))

なので、睡眠も、すぐに過不足になるし、食欲も、若干の過食・拒食状態ですし(笑)

ま。そんな事は良いとして(笑)


ま。一気に詰め込みたいタイプの私が言うのは、なんなんですが・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ

別に、ほっておいても、上手に脳に「なぜ?」の指令を出したとしたら、勝手に考えてくれてるんだとしたら?

意識して考える時間を持った後、ある程度で、諦めて、一回終了!にしてしまって。

「意識する事」は、違う事を考えたり、違う事をしたりするのも、上手に時間を使えて良いかも?ですよね(笑)


あ。疲れと言うと、イメージ出ないかも?だけど。

子供の知恵熱。

あれ。ほんとに出ます(笑)

不思議と、子供が小さくて、新しく出来る事が、急激に増えたら、必ず熱を出します(笑)

「新しい事が急激に増える」=脳が頑張ってる
んでしょうね(笑)

脳の疲れって、そんなイメージかな(笑)



なんせ。

日常生活の中では、寝なくちゃいけないのが当然であるように、脳にも、オンタイムと、オフタイムを作って上げる。

体も疲れたら、気分がよろしくないように、脳も疲れたら、気分がよろしくない。

体も疲れだしたら、効率が悪いように、脳も疲れたら、効率が悪い。


そうやって無意識(=水面下・潜在意識)の中で、脳は頑張っている。と、自分を信じて(笑)

(ま。信じても信じなくても、そうゆう構造だそうですし(笑))

でも、頑張る方向が間違ってちゃー、元も子もないので、上手な指令を出し。

出来る事からやっていく。

体も休息とれたら嬉しいように、脳も休息とれたら嬉しい(はず(笑))

「なぜ?」の後に、「わかった!」と意識できたら完了なように。

脳の休息は・・・
今は何も考えなくて良いんだよー&誉めてあげたら良いんじゃないかな?(笑)


なんか、また書きたかった表現じゃない気もするけど (6 ̄  ̄)ポリポリ

いつもの、プラス思考に幸あれ 記事とゆうことで(笑)

たらふく読んだ本の、読みかじりを、私の中で解釈して、繋げてみた記事でした^^

------------------------

追記

ついでに書くと・・・

日本人は、謙虚とか遠慮と言う表現もしますが・・・

「私って○○なんです」
これも、上手に使った方が良いです。

例えば
「私って、アホやから」
(関西弁で、すみません。標準語イメージがわからない(笑))

脳に、インプットされます。

「私って、この程度でしか出来ないから」

これもまた、脳にインプットされます。

特に、本気で思ってしまっていると、脳は、そのまま素直に命令に従います。

脳が、思う事に反発してくれるのは、心と、チグハグな時だけです。

なんて、脳と思うと心と、ややこしいですね(笑)


ま。なんせ、遠慮と謙虚にも、ご用心を(笑)

人間関係スムーズにする為だけのもの
で、良いんじゃないかな?(笑)

(チャートを見る「謙虚」とは、別ですよ(笑)
 ま。言われなくても、私より皆さんの方が、わかってそうだけど(笑))


テーマ - FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!

ジャンル - 株式・投資・マネー

ひとりごと  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

ママさん こんにちは^^

敏感に反応してしまいました(^_^;)

自分のアホさ加減に・・今までの私だったら
「ヤ~メタ!」って なってたと思うのですが

ナゼかFXは、この気持ちにならないんです(^^ゞ

いつかは出来るようになる!という気持ちが
隅の隅~っこに アルからか
絶対に、今後の人生に必要だ!と思ってるからか

この脳と意識(思い方?)の関係っぽい本は
私も以前に よく読んだことあります。

アホだけど・・やってやる!という気持ちです。
このアホだけど・・という言葉も思いも
脳には要らないのかもですが・・・``r(^^;)

私・・よ~く使ってます・・この言葉っぽいの。。

ポニョ | URL | #-

2009/03/22 13:22 * edit *

>ポニョさん

あれこれUPして、m(*- -*)mス・スイマセーン
ま。前からなんですけど (;^_^A アセアセ・・・

関西人の感覚の「アホ」って、いろんな意味合いありますもんねー(笑)

ま。自分で、本気で、アホだと思ってさえなかったら、アホの坂田で良いんじゃないですか?(笑)

のんきなママ | URL | #tHX44QXM

2009/03/22 15:15 * edit *

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate