アクセスランキング

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

23日金曜日 ぬぼ 

Posted on 18:09:59

今日は、なんとなくノートレード。
今週は、うまくいったので、たくさん休んだ方が良い。

じゃあ、うまくいかなかった週は?
これもまた、たくさん休んだ方が良いけど (⌒▽⌒)アハハ!


ほいで。さっき思いついた事があったんだけれど・・・
先に用事してたら忘れてしまった (;´д`)トホホ


ま。なんせ。
たとえば。人様の「解析」

これ。ようは「その人はそう思うだけのこと」だし。
未来は誰もわからないので、あーだこーだ言うほどのネタにならない(笑)


じゃーみんな、この「自分の解析」→「戦略を立ててトレード」へ進んでいくわけなんだけれども。


この間の「→」が大事(笑)

一般的に・・・
ここの「→」が正しければ、その後の戦略は正解であり、トレードすれば儲かる
と思いがち。


なので、その直前の「解析」を「正しく」して、未来を当てれるほど勉強して・・・となるのも一般的。


でぇも。
とどのつまりは、未来は、誰にもわからないわけで。

だから、「可能性の高さ」や「優位性の高さ」ということで、あくせくトレーダーは頑張るんだけど・・・


じゃー。過去のチャートから、可能性(優位性)の高さを分析して、それこそ数値に出せるほどに頑張れば、設けれるのか?と言うと・・・

儲からない(笑)


じゃ。どうすりゃ良いのさ?なんだけど。

「→」の間に、どれだけフランクにいるのか。
な気がする。

ようは、何か片一方に比重をかけない(バイアスをかけない)
てこと。


だから。いつもの内田さん(笑)
あの方、自称、「裏目じじぃ」だそうな(笑)

「裏目じじぃ」ってのは・・・
解析しても外れる。
予想しても外れる。
当然、戦略も外れる。

だから。上がるといえば、下げ・・・
下がるといえば、上げ・・・

極端に、簡単に言うと、そうゆう人を、いじって、そう呼ぶ(みたい)


それでも儲かるてことは・・・

正しい解析が出来なくてもOK。
予想なんて外れてもOK。
戦略も外れてもOK。

てことで。


9割外れる自分の見解。
たまーーーーーたま揃った1割の相場の向きと自分のポジションの向き。

この2つの出来事が目前に来た時に、どうするか?



とはいえ。
何も「外す人」を目指す必要はないわけで(笑)
「解析→」の段階で大きく外れない方が、精神的には良い・・・かも?しれないけれど(笑)

世間で言う「アナリスト派」と言うのかな・・・
理屈としては、9割当てるけど・・・残りの1割で外した時に、ショックが大きいのと・・・

9割外すけど・・・残りの1割でポジションと相場が順行した時に、よし!と押せるのと・・・

どっち派を選ぶか?
かな?


あなたは。

9割当てれる解析人間を目指しますか?

9割外しても良いから、儲けれる人を目指しますか?


答え。

9割当てれる解析人間でも・・・
外した1割で、「いつもなら当たるのにー!」と、しがみつきさえしなければ、儲かる。
外した1割で、「まだまだダメだ・・・解析・分析・勉強!」とはまると・・・^^;

9割外す裏目人間でも・・・
外す9割で、「ダメだーーダメだーー」と、いちいち凹めば・・・^^;;
外す9割でも、黙って残りの1割を待ち、逃さなければ、儲かる。


と思ったりもする。

ひとりごと  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

ママさん こんばんは^^

ちょうど・・同じような雰囲気のトコロを
昨日 思ったような 感じです ^^

多分 浅い浅~いトコロで・・ですが (^^ゞ
もしかしたら 全然違うところを
思ってるかもですが・・(^_^;)

可能性は あくまでも可能性・・で、
答えではナイ・・みたいな (^_^;)

どういうタイプとか、どっちを選ぶとかは
まだ分かりませんが 

シーソーのような・・やじろべえのような
感じかな・・と。
片方にドスン!と 気持ちを持っていかないように
するところで 練習しています^^

ポニョ | URL | #-

2009/10/24 02:53 * edit *

>>ポニョさん

うんうん。なんとなく・・・表現の違いだろうな・・・と。
うんうん。なんとなく・・・わかります・・・。

そうなんですよね。
学校の勉強の算数なら、「正解」と呼ばれる「答え」があるんです。
たとえ、割り切れなくても、問題を出した人が定義した答え てのが、算数とか数学には基本的にはあるんですkれど・・・

でも。国語とか美術とか。
なら、一応、正解・不正解はあっても、「絶対的な答案」はなかったですよね?
そんな感じなんですよねー^^;

ので。「可能性」は、あくまで「可能性」でしかないから、「正しい答え」とか「絶対に◎をもらえる答案」ってゆうのがないんですよねー・・・

だから、シーソーも、やじろべえも、天秤も、かたよっちゃーダメみたいな^^:

確かに。なかなか表現が難しい類ですね(笑)

のんきなママ | URL | #tHX44QXM

2009/10/24 08:13 * edit *

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。