アクセスランキング

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 08

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

インディケータ と 結果 

Posted on 02:41:09

バカスカUPでごめんなさいねー^^;
真面目に読まなくていいですよ(笑)

まずー。
今週の半値戻し作戦は、あえなく惨敗(笑)

ま、利確できてないわけじゃないですが、あまりにも減りすぎ(笑)
多分、1ポジにつき、150p近くはミスミス捨てた(笑)

笑い事でもないんですが(笑)
良い勉強になった^^


ポジションない時なら、今のトレンドの次ぐらいまでなら、なーんとなく読めるようにはなった。

ポジション持っていると・・・
スッテンコロリンどやさ! (o_ _)ノ彡☆ポムポム


先になればなるほどわからなくなるもので・・・
ので日足でトレードするつもりで解析したら・・・と思ってたんだけれど。

これまた不思議なもので、デイ目線での解析に日足を使う事に知らない間に慣れていたようで、日足見ても、頭の中ではデイ目線で利用する私がいた (⌒▽⌒)アハハ!


それに、今のところ物理的(環境的)にも、為替の特質的にも、日足目線ほどに構える必要もないよねーとかも思ったり。


なにより。今年当初から頑張っている、利を伸ばしましょう作戦。


今回、利確はちょみーーーっとだけになってしまったけれど。
大幅な含み益を見れたということは、チキンハートで動かなくなったということで。

あとは、加減するだけのこと。(のはず(笑))


1Hワンリズムぐらいでも、充分、私の無駄な損切りをカバーできるであろうこともわかった。

ただし。今のやり方は、1Hワンリズムとはいえ、定期的にチャートチェックできる事が条件。


ま。環境が変わったら、その時考えるとするかな(笑)


あ。もひとつ。ポジション保持中のメンタル加減もあるんだろうけれど・・・

私にゃー両建ては向かないようでござる(笑)

よっぽど冴えてる日は別として・・・

新規で建てる事に、良くも悪くも抵抗が薄いので、両建てするなら切った方が、私にとっては気楽かも?しれない^^;

------------------------

あと、いつもの内田さんブログ^^

昨日の記事は、(^w^) ぶぶぶ・・・ してしまった(笑)


私も、昔、テクニカルの使い勝手を知らなくて。
同じような事をしようとした。

んだけれど・・・
少しぐらいは賢かった??のか?(笑)

ダーっとチャート見て、RSI 80で売ったって、アカン時あるやん?どないすんの?と思って、こりゃー本のヤラセやな と使わなかった というか、使えなかった (⌒▽⌒)アハハ!

(単に、トレンドを見るとか、損切りするとか、知らなかっただけなんだけど (⌒▽⌒)アハハ!)


たまに「○○トレンドの・・・」なんて、前置きがあっても、「いつ(今)、何トレンドかとか、そんな事わかるんやったら、本読まへんねん!」と逆切れしていた (⌒▽⌒)アハハ!

(ので。いまだに、斜め線とか、ストキャとかの20だからどうとかは苦手で^^;
 ストキャなら色がまだ変わってないのに、谷になるなら・・・とか、そんな風に見てる(笑))



記事の最後の、セミナーでパラメータ数値を聞いてきた人への対応もわかる気がする。

教室のインディケータでパラメータを触ることなく1年半ほどになるので、慣れちゃったので、人が何使ってるとか気にもならないし・・・

よそ様ブログへお邪魔すると、当然、いろいろなインディケータを使ってらっしゃるんだけれど・・・

いつ見させて頂いても、結局、ものは使いよう なのねーと思ったりする。



例えば、MA(移動平均線)だって・・・
ある意味、トレンドを見るのにも使えるし、逆張り指標にも使える。(押し目や戻り拾いの時ね)

んだけれど、じゃーそのパラメータを、10にすれば、MA10に当たったら絶対反転するのか?といえば、しないし。

じゃーMA10は、全く使えないのか?といえば、そうじゃないし。


大多数が思う事・考える事 で相場は動くから。
大多数が考えそうな事 を想像するなりが出来れば、それで良いと思う。

ようは。このMA10に値が当たる頃に、買い手が増えるだろうか?(押し目になるだろうか?)と想像して・・・

なるかもしれないな!と思う(可能性・優位性が高そうだと思う)ならば、逆張りすれば良いし。



反対に、大多数と反対の事をしろ というのは・・・

例えば、そうやって、押し目(戻り)を拾う時ってゆうのは、大雑把に言うと、下降してきているものを、ロングするわけで。

(まー細かく言うと、「押し目」てゆうのは、上昇トレンド中の一時下降をロングするので、順張りでもあるんだけど^^;)


なんせ。
大多数が、上昇トレンドが終わるのか?もっと下げるか?どこまで下げるか?とウダウダ悩んで、ハラハラしているうちに・・・

自分が目安にしている場所(価格付近)で、自分がトレード基準にしている時間軸より、少し短い足で、上昇のかげりが見えたら、ロングしてみれば良いだけのこと。

(下降トレンドからのロングは?と聞かれてもないけど結論は・・・(笑)
 よく似たもんです(笑))


ま。逆張りギリギリを狙えば、損切り回数は増えるかも?だけど、損切り幅は少なくてすむかも?しれない。

(ラインに当たった とう条件だけで逆張り&損切りはライン○p超え にするとか)

逆張りを順張り風に拾おうとすると、損切り回数は減るかも?だけど、少し損切り幅は広がるかも?しれない。

(ラインに当たった後に、短期足で反転の兆しが確認できるまで待つ とか)



お好きなところでどうぞ^^ てやつだろうと思ったりもする。



あ。そうそう。

インディケータは、情報の一つ じゃないかと思う。


ひとりごと  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。