FC2ブログ
アクセスランキング

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

さて。めも 

Posted on 03:48:38

感覚と気分を忘れないうちにメモ



昨日は、前の記事のように、朝からチャート眺めてまして。
ドル円は、予想に反して下げきらず。
ドルストレートは、一時的には、ドル安に向かったものの・・・てな加減。


たーだ。
私の最大の問題は、その狭ーーーい所で、大損できるとこ
(o_ _)ノ彡☆ポムポム

笑い事じゃありません "\( ̄^ ̄)゛ハイ!!



今日の最大の失敗は、2つ!

1.増し玉願望ウズウズだったこと!
2.頭と理性で考えようとしたこと!


まー。1も2も、よく似たもんですが(笑)

トレード基準は、ある程度は、チャートパターンに法っていた方がよろしおす。

なぜならば。
「確立の良いパターン」てーのがありますよって。

とゆうよりは・・・トレードちゅうものは・・・
「確立の良いパターンがある」と思っている人口が多いほど、確立が上がる。
てなシステムらしいですよって。

「人の裏をかけ」という意味合いに近い格言があったりするから、ややこしいですが・・・

チャートパターンってのは、「多勢に無勢」てやつですな(笑)


ので。私の場合・・・
それを「意識しすぎる」と・・・
今日のような事になる (;´д`)トホホ

感覚的に、ダメよねー。無理よねー。まだよねー。と思っているのにもかかわらず。

感情に負けちゃーダメよ。とも思うので、理屈で押さえようとする・・・

ので。無理に増し玉してみましたり・・・
利確なりなんなりしておけば良いのに、無駄な含み損を見ましたり・・・

すると。やっぱりその後、多少メンタルにぐらつきが出まして・・・
下記参照 のようになる (;´д`)トホホ



ま。ある程度は理屈も要るんだけれども。
全て、理屈通りなら、世の中、安泰 あーんど 退屈 ですわな(笑)


ので。今日は。その狭間で、またもやジタバタいたしまして。


気が付けば、マイナス120pぐらいの損。

でも。気が付いたので・・・(笑)
プラス、雇用統計前レンジかもー?もあったので。

「まー。損失補てんなつもりで」トレードで、ぼちぼちやりまして、マイナス12pほどまで削減。


夕方・・・myややこしくなる時間でして。

指標トレードは、時間の都合上も、技術上も、無理として(笑)

でも。可能性ぐらいは・・・と(笑)
だって。何にせよ、トレードなんて、可能性に賭けてるだけの事だし^^;;


条件として。
ドル円意外と下げません。
   =円安か!?(=円高に向きにくい・・・?)
   =ドル安か!?(=円高というわけじゃなくても、米国雇用統計の為、ドル安相場になるか?)

で。夕方。たまたまチャート見てましたら、ユーロ・ポンド共にドルストレート、レンジブレイク上昇。

一旦、それには乗ったものの・・・

その二つの組み合わせで、両方ポジるのに慣れてなくて^^;;

ユーロを見て「ダメね!(上昇しきれない)」で、決済した勢いで、ポンドまで決済してしまい(><)

(私の中では、ポンドは、まだ持ってれる状態だった・・・)

ここで、メンタルさらにぐらつき・・・

うーん。と思いつつ、ポンドだけ追加ロングするものの・・・
「こうゆう追いかけって、えらい目合うでしょ!?」と囁く私がいたので、結局、建値決済(=スプ分マイナス)


思わず、いつもの、最悪パターンの「イラッ」としたものの・・・
今日は、珍しく(?)「イラッ」とした自分にも、気が付いた(笑)


ので。
「よし。エントリーはしよう。(ある意味、可能性は無駄にはしないでおこう)
だがしかし!ストップ指値は、エントリーすぐにしよう!」
と、決めまして。
(普段、チャート見れる時間があるなら、成行損切り)

すると。どうせなら、短ーーーいストップが良い(笑)

ので。ギリギリーを狙いましてエントリー。


プラス。そうやって、チャート眺めているならば・・・!
「余裕のありそうな指値」も探してみましょうかと、見てみまして。


ユロドル・ポンドル 成行きロング
(中・短期足 サポートラインタッチ & ブレイクアウト可能性強含む)

ポンド円 レジスタンスライン超え~1-2-3フォーメーションの値幅 で指値
(1-2-3は、「.15」?ぐらいだったので、無難に148.95にした(はず)


その後、ユロドル、指値損切り

ポンドドル保持中、ポンド円指値エントリー

21時前、レートチェックできたので、ストップを建値ちょびプラスへ移動。


その後、放置。

ポンドドル ストップ ちょび利確(多分)

ポンド円、リミット指値利確


結果的に・・・・
チャート見てた日中は、大損三昧・・・
ざっくり無難な指値で、大幅利確で、収支プラス・・・・


これってどう!?と思うものの(笑)
そんなもんだろうなーとも思うし。
「見ない」は、私に向いてる一つなのかもしれないとも思う(笑)


勝率の問題もあるけれど・・・
今の私のストップとリミットの計り方でなら、無理に増し玉しなくても、ちょみっとずつ利益残る可能性はあるようにしているし・・・

無理に玉を触らない(増し玉・分割決済など)しないのも、一つの手段でもある。

ただ。無駄な損切りが、どうしても多い分、感覚的に「こりゃいける」と思った時には、ガッツリいきたい私もいる・・・



まぁチャートも確認しないまま。
トレード数も確認しないまま。

気分と感覚の記憶だけなので^^;;

明日、約定価格や時間とかとチャートを合わせてみて、確認してみたら、また何か違うかも?^^;


ひとりごと  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate