FC2ブログ
アクセスランキング

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

* ワンダーランドなFXと園芸 *

こだわることなく、まったりとやってゆきます。

ひらきなおったもん勝ち(笑) その1 

Posted on 12:00:00

さてさて。
夢作戦で、myスタイル持ちましょー♪とか言うので^^;
意識し始めた頃は、混乱しやすいもので^^;;
プレッシャーになっちゃ元も子もない^^;;

ゾーンを読んで下さい!が早いんだけど(笑)
昔の私もだったけど、特に和訳が堅苦しいのもあって、わけがわからなかった (⌒▽⌒)アハハ!

ので。今の私の視野のおはなし^^;

まず。またまた別に根拠なく、ポンド円、4時間足(笑)
さーとチャート開けていって、書きやすそうだっただけ(笑)

016.jpg

はい。トレンドどうなてるか見てわかりますよね?(笑)

そうそう。このトレンド達の分岐点で入れりたいですよねー(笑)


可能性の高さてのは、ライン書いたら見てわかりやすい^^

017.jpg

こことか・・・

018.jpg


こことか^^


わかっとるわー!ですけどね(笑)

でも、いざとなったら、うまくいかないんだなー(笑)


で。ルール作りも混乱するんだなー^^;(笑)



では。それはなぜかは、また明日(笑)


予約投稿バカバカとするので、日々の感謝は、ちと省略^^;;

△page top

トレードの手順 

Posted on 08:27:09

手法にもよると言えばそれまでなんですが(笑)

裁量トレーダーのおおまかなトレード手順の整理を少々^^

1.現状認識
2.可能性・優位性が見えたらトレード、もしくは様子見
3.検証・見直し

以上(笑)


もうちーと小分けにしますと。

1:
月足から、自分が見る短期足まで、順番に解析。
この時、長期足から見るのは、各トレンドもだし値幅の想定なども含む。
また、「形」でトレードしたり(NYボックスなど)する人は、そういった認識も含む。

2:
ある程度「今、こうゆう状態だよねー」と認識したあと・・・
「もしも、こうなったら、こう動くかな?」とか思えばトレード。
「よーわからんなー。」と思うなら様子見。
ここがエントリーの理由。

その時同時に「こうなったら、こう動くやろうとは思うけど・・・逆に、こうゆう風になったら、もうアカンやろうな」とか・・・
もしくは「PF的に、これ以上逆行されたら困るわ」とか「入りなおした方がマシや」とか・・・
「ここのラインを超えるならorこのインディが反転するなら、予定・形状が崩れたとせなしゃーないな」
そんなこんながストップ予定。

また「こうなったら、こう動いていったとしたら・・・ここまでぐらいやったら届くかな?」
ここがリミット予定。

もいっちょついでに「イマイチ、想像してたのと違う値動きになっていったら?」も予定しておく。

例えば、ストップ予定に届かなくても、怪しかったら切ってしまえ!もあり(笑)
リミットまで届かなくても、無難に利確しちゃえ!もあり(笑)
(注:この予定なく、ハラハラするから切ってしまうのは×。
今後のトレードが崩れていきやすくなるし、収支も不安定になりやすい。
だから、都度、予定と違う動きが見えた時てのも想定しておくのが良い)

3:
上記の理由とか、その時の思惑とか、何をどう見て、そう判断したのか?などをメモしておく。

そして、チャートと照らしあわせて、自分はどういう行動をしたか?途中でどう思ったか?などメモしておく。

自分の上記の予定と、現実(チャートが動いた結果)を比較する。

その他、収支管理や、経過時間なども、ついでにメモしておく。

私は、よく寝たあとかどうかとかも書いてみていた頃もある(笑)



そんなこんなで、うんざりしない程度に、いろいろメモしておいて・・・(笑)

ある程度、自分のスタイル(統計)がわかってきたら、調整or継続。

しばらくして、トレードが安定してくると、検証内容にブレが減ってくるそうで。

ということは、書く事も減っていくらしい(笑)


そういう意味でも、面倒くさいのは、最初だけみたい(笑)


でも。最低限度は、ずっと続けていかなくちゃードカンが待つそうな^^;;


ので。名付けてみたり(笑)
お絵かきしてみたり(笑)
普通の自分の日記も付け足しておいてみたり・・・


なんなりと楽しむのが良いみたい^^

気が付けば、資金が付いてきて、さらに楽しくなるそうな^^



(●゚ω゚)ノジャ、マタ!!

△page top

損の減らし方 

Posted on 10:00:00

基本、ここのブログメモ利用でね(笑)

予約投稿便利なので、そのまま利用しています(笑)


パソコンが壊れていた間、ふと思いついた「損の減らし方」


人によって、「トレードを初めてした時の様子」って違うと思うんだけど・・・

私、意外と、勝てたんだな(笑)



なんでじゃろ?と思い返してみますと・・・

意外と「ちゃんと待ってた」から。


正しくは、意識して待ってたわけじゃなく、ただ、怖いし、自分が「わかっていない」という自覚があるから、

どうしたら良いのかわからないような時に入らなかった」だけ(笑)


ようは「自分の中で、こりゃこっち行きよるんちゃうか?の可能性が大きくなった時だけトレードしていた


しかも。損するのがイヤだから・・・

「あれ?何か反対に行きよる??」と思ったら切っていた(笑)


利益なんか残せない覚悟していたから、固執しなかったし^^;;;

ちょっとでも、極力損しないようにしていた(笑)



これが、反対に行きよる?と思って切ったものの、何時間も何日も経って、ふと自分が持っていたポジションの方向へ進んでいたり・・・


なんか、わからんけど、儲かった~♪と思って利確したものの、また数時間後に、順行したりの経験があって・・・


「もったいない病」が生まれてから、ややこしくなった(笑)

すると、何か・・・と探すようになり・・・ネットや書籍の雑学が増えて、さらにややこしくなった(笑)



もったいないお化けは、ご飯を食べる時だけ出すようにしよう(笑)

食事だって、いくらもったいなくても、食べ過ぎたら体壊すんだから(笑)

ほどほどにしよっと(笑)


(⌒▽⌒)アハハ!


△page top

トレード手順 

Posted on 10:00:00

また、ちょいと予約投稿です^^;


やり方編では、かっ飛ばしてしまったのですが・・・

あちこちお邪魔させていただいていて・・・

ふと。意外と皆さん知ってるようで知らないのかも?と思ったのが「トレードの手順」

と。言っても。私も教室で教えて頂いたのですけれどね (*`▽´*)ウヒョヒョ

ま。人様向けに書いてるようで、結局は、自分の中の整理なだけです(笑)


今まではメモ変わりに思いついたまま、バカスカ書いてUPしてたんですが、予約投稿て便利ねーと(笑)




で。トレードの手順て、改まれば意外とさほどなくて・・・

1.現状認識
2.戦略を練る(ストーリーやシナリオを作るとか表現する人もいる)
3.戦術を練る(ポジション運びなど)
4.戦略に見合った状態になるのを待つ
5.トレードする
6.検証する

だけ(笑)



この中で、重視しがちなのは2・3・5だろうけれど・・・

ほんとは、1・4・6が大事。



と言っても。

現状認識と言っても、「今ドル円〇円だ!」だけでは、ちと物足りません^^;;

「過去の経緯から辿って、今現在、こうである」
を見る。(知る)

その際に、直前の動いた根拠が、今のユーロのようにファンだから来ているものなら、トレンドの継続の可能性が強そうだとか判断基準の1つにもなるだろうし・・・

過去の高値・安値をチェックすれば、現在のトレンドとかもわかる。



すると、自然と今後の可能性が想像出来る。
(出来ない時は、様子見相場ということ)



その、想像が、勝手に戦略となり・・・

あとは、その自分の予定したパターンにはまるのを待ち・・・

はまればトレードする。


してみた結果を書いて残すのが検証で、ようは日記を付けるだけのこと。程度に、まずは思えば良い。



その戦略やら戦術やらの、ポジション操作と言っても・・・

「もし、こうなったら(ここまで行ったら)、上げる(下げる)んじゃないか?」と思うところがエントリーポイント。

「でも、もし反対にこうなっていったら・・・」が、エントリーしていなければ、様子見or戦略転換ポイントで、エントリーしているのなら、損切りポイント。

エントリー後「ここまでぐらいなら伸びるかな?」が、リミット目安。


あとは、自分の性格や環境・資金に見合わせて、トレイルするなり、OCOするなりの、自分にとって心理負担の少ないポジション操作を選べば良いだけ。



検証とかチャートの勉強とかって難しく考えなくても・・・

「チャート(ファンダ・値幅・ローソク足etc)がこんな風になっていた」→「だから、こう思った」→「結果的にはこうなった」

まずは、この3つを書けば良い。

ついでに「その途中では、こう思った。こうした。」ってゆうのも書いておけば良い。



確かに、書籍とかでも、かなり参考にもなったり、糸口にもなるんだけれど・・・

残念な事に書籍に書いてあるのと「全く同じようになる」のがないのと・・・

「見える癖」や「つい動いてしまう(思ってしまう)癖」が違うから、一番の教科書は「自分が思って行動した結果」になる。




多分だけれど・・・

トレードする時の比重を「現状認識、予定内にはまるのを待つ、検証」にしてみたら、かなり、堂々巡りは減ると思う^^


ようは、1・4・6を丁寧にする。とゆうこと。



で。その上で。2・3・5を納得してする。

2・3とゆう「予定を建てる」とゆう事をして…

5で現実的に行動する。

とゆうのが、ついてくるだけなイメージ^^


多分、1・4・6を丁寧にする癖がついたら、勝手に2・3・5は納得してスムーズに出来るようになると思うな^^




△page top

1%の成功者 

Posted on 10:00:00

何の為にFXするのか?
何の為にトレードするのか?

最低限度、共通するのは「儲ける為・利益を残す為」ですよね?(笑)



トレード50回で辞めますか?
いつか目標資金になった時には辞めると決めている人もいるかも?だけど・・・

延々トレードするんなら。
別に1回で大勝できなくても、延々やってりゃ儲かるルールなら、それで良いわけですよね^^



トレーダーで成功するのは、相場参加者の1%だそうですが。

1%って、世間は、とっても少ない確立って言いますけれど・・・

たった100人のうちの1人ですよ(笑)

相場参加者、何億人!?(笑)
(そんなにはいないのかしら?(笑))
その1%は、何万人?(笑)



成功者と呼ばれている人と、自分の違いは何ですか?

生まれ育った環境?
多少ありますね。
でも、「何もないところから成功した人」だっていますよね?
逆に、親の財産食い潰したボンボンなんてのもいますよね?(笑)


財産を築き残す人は、収入があるばっかりで、何の支払いもせず生きていますか?
そんなことはないですよね(笑)
支払いより、収入が多く、かつ一部残していくから、資産が増えるんですよね。


支払い=損失(損切り)
収入=利確
運営準備資金の配分。


ね^^
この「やり方編」の単純な考え方と作業が、2割の勝者と呼ばれるチームや、1%の成功したトレーダーと呼ばれるチームの仲間入りです^^



なんて書いても、まーだまだ身についてなくて良いんですよ(笑)

一回や二回、人のブログ読んで出来るようになってるなら、既に大金持ちです(笑)


なーんとなく、ぼんやりで充分です。
まだまだ腑に落ちてなくて、ぜんぜん良い^^

お金持ちになるには「利益>損失」にしたら良い。
なんて、「子供でさえわかるような簡単な事」すぎて、大人だから不安なだけです(笑)

でも。大人の癖に、子供のような夢だけは見るんですよね(笑)
手品には、タネがあるのは知っていても、楽しみたいようなもんです(笑)


でも。手品師側にならなくちゃね(笑)


別に、丸暗記なんてしなくて良い。
最初のとっかかりは、難しいことしなくても良い。
ややこしいことしなくても良い。

まずは。こうして読んでみていただいて・・・

ふーん。そうかーと思うなり・・・
なんか、よーわからんな。な状態でも良いから(笑)

一旦、チャート開けてみて。
前に書いてた検証例をやってみて下さい^^

で。行き詰ったら、戻ってきたら良い^^
読み返してもらっても、ようわからんかったら、質問ください^^
(出来れば具体的に^^)



ま。とにかく、ものは試しに、やってみろ。ちゅうことですな (⌒▽⌒)アハハ!



あなたは「いつ・何を選んで生きていきますか?」^^



とっても簡単でシンプルで、身近なところに、聖杯や勝者への道はありましたとさ^^



ではでは。長らくお付き合い頂きまして、ありがとうございました^^


みなさんに幸あれ^^



(●゚ω゚)ノジャ、マタ!!


------------------

明日以降の分で、潜在意識とFX話題の予約投稿があります(笑)
これまた、直接的な損益計上になるわけじゃないんだけれども・・・
意外と超大事ではあるんですけどね^^;;

書き終わってみましたら・・・
「潜在意識」の事を基準に書いてはいるんだけれども・・・
結局は「検証のやり方」に、プラスにしてもらえるかも?(*'-')フフ♪
と少ーし思ってます。

良かったら、ボチボチどうぞ^^

△page top

最近のコメント

テーマ

Thank's !

Thank's !!

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

トレード記念

RSSリンク

MT4参考書

Ranking & Affiliate